2017年03月07日

2017開幕戦の感想。日曜日はホーム開幕。

遠征そのものの楽しい様子はSNSで。

直前に予想した2つのフォーメーションのうちの1つで、去年の不動のレギュラー宮本くんが外れる可能性を指摘しましたが、やはり外れてしまいましたね。コチラ

中野圭君の大黒柱っぷり!
片岡爽君も伸び伸びプレー!
金子はナイスゴール&堂々としたプレーぶり!
金子君は本当に成長したし、自信もつけた!
オカズもだけど、ファンサービスがいい選手はプレーも伸びるのかな????

なんかこう、吉竹監督への想いというのはファンによって人それぞれなところがありますよね。
最近ファンになった方は、そういうのもよ〜くご覧ください。

何はともあれ、野球のスタメン予想もサッカーのフォーメーション予想も、素人ファンの楽しみの1つだと思うので、個人的感想!

まずは可児ちゃんのワントップ。
前半25分くらいからは僕ら素人目線でも死んでいましたね。。
可児ちゃんの高い能力が完全にいかされていなかったけど、キャンプでは手応えあるオプションだったのかなぁ??
初めて任されたようにすら見えちゃったよ。
岡田メソッドのゼロトップなら、時にもっと極端に降りてきてボールを触ったり、サイド
に流れてワイドアタッカーとワンツーをしたりもあるよね


何より、ワン(ゼロ)トップって、もっとイイ意味で相手を食って掛かるような性格のFW,それこそ桑島・玉城・長尾のようなメンタリティを持った選手向きのポジションだと思います。
可児ちゃんって真面目で朴訥なキャラクターだと思うんだけど(だから女性人気も高いのでしょう)、大事な開幕戦、新加入、でこのポジションで抜擢というのはどうかなぁ?と思います。
練習ではチーム屈指の高い能力を発揮していただけに、本当にもどかしかったです。
可児ちゃんはこんなもんじゃないです!!!
可児サポさんをもっと喜ばせてあげられるような活かし方を切に願います!!!

逆に玉城君は、とられないファーストタッチやボール運び技術、裏へ抜ける動き出しはさすがの才能だけど、去年までのフロントボランチならタッチ数少なく小刻みにパス交換していたところで玉ちゃんが持ちすぎて周りが連動できないシーンも散見されました。
(これからの練習で解消される面はあると思いますが)
三ちゃん、玉ちゃんのフロントボランチコンビにリベロ(FC今治のワントップの呼称)に可児ちゃん、と縦の3人を新加入で固めたのはかなり予想外でした。

そして話題はワイドアタッカーへ。
上村岬君は、ワイドが今シーズンの持ち場かなぁというのは以前に予想済み。2月3日の記事。
ワイドに入るなら左かな?と思っていましたが、右から質の良いクロスを上げるプレーを期待されたんでしょうね。実際にいいクロスありました。

小澤君。
小澤君は高い能力の持ち主で、どこをやらしても大活躍できるでしょう。
この日も大活躍でしたね!
小澤サポも大喜びではないでしょうか?^^

ただ、だからこそ、2列目からもエリア内に侵入、2列目からもシュートをどんどんと打っていける存在として、「小澤君のフロントボランチでの起用」を僕は見てみたいです。
これは(というか全部だけど)、個人的な感想なので、違う感覚の人もいらっしゃいますよね。(そういうのが楽しい)

僕のお気に入り選手「長島こうだいちゃん」はさすがですね、きっちり結果を出す男!
スタメンでもいいよね^^

ここまで前線の選手たちの話をしたけど、あくまで初戦ですし、日曜日の2戦目と合わせて色々試して、これから固めていけばいいんですよね!
だからその変化も含めて割と楽観的に、楽しみに見ています。

ファンがおそらく心配しているのがセンターバック問題。
小野田は圧倒的サッカーセンス。
小野田もファンによって見方が分かれる選手ですよね〜。
僕は大好きなので、メンタルの成長と経験を積んでいって輝いていってもらいたいです!
日曜も目の覚めるようなスルーパスを何本か通していましたよ!

金井さんはコーチングにロングフィードにキャプテンシーを持ち合わせた素晴らしい選手です。
ただ、小野田は本来攻撃の選手、金井さんはJFL時代はサイドバックの経験が豊富な選手です。
金井さんは去年の手術以降、地決の時も含めて手術前よりプレーにやや苦しんでいる印象です。
身長が高いわけではなく、長短のパスに特長のある選手です。
来週以降は相手チームは徹底的にロングボールを放り込んで来る可能性もありますね。
(HONDAFCがどんなチームか全く調べていないのですが。)

その時の選択肢は楠美君か、野田君か、宮本君か、せいじくんか、それか今日出た二人の更なる進化か。
個人的には前回言ったように「野田樹君」の大抜擢を期待していますが、楠美君の抜擢あたりが現実的かな??

そんなところを次回のホーム開幕戦では注目しまーす!!!

采配を振り返ると、これまでならうまくいっていないと思ったら前半途中でも大胆にポジションチェンジをしていたけど、日曜はあまりなかったですね。
逆転した後にすぐに交代選手を投入すれば選手に監督のメッセージも伝わっただろうけど、しばらくそのままの布陣でプレーさせて、少し経って岡山くん投入の手続きをしている間に同点ゴールを決められる。
全ては後付け結果論かもしれないけれど、次回はかみ合うことを願っています!

あと、余談だけど、芝とスパイクの相性が合わず足を滑らすシーンが多かった気がします。
ケースタってそういうところ??
小野田は数回、岬君は3,4回足を滑らせていたよ????
情報収集でその辺は防げなかったかなぁ、、、と思うがいかがでしょう。

サッカーの話は楽しいなぁ〜!
日曜日が楽しみです!
2017開幕戦キャリーなど.jpg
posted by ミライ at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | JFL2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447683242

この記事へのトラックバック