2017年01月23日

1月22日。2017今治の初TM!

まだ合流間もないので、
戦術が〜とか、連携が〜と言っても何の意味もありません。

個人個人のキラリと光るところに注目するのが、新体制直後の練習観戦のポイントでしょう!

というわけで、見てきました。
ただ、27日の新体制発表までは、写真もNGですし、練習生もあくまで練習生ですので深く触れるわけにはいけません。




です。
予定的には来週の土日はオフ、2月5日から合宿。
2月4日に公開イベントがあるようですが、個人的に2月の土曜は忙しく行けません。
合宿前に何回か練習を見ることができた去年と違って、今年は昨日のTM観戦だけを肴に1カ月間、新チームを妄想しなければいけません。(´;ω;`)
というか、それは無理があります(笑)

早く合宿から帰ってきておくれー。

1日だけの観戦でしたが、個人的な感想を(個人的ですよ)

まず、可児君のプレー1つ1つに優れたポテンシャルを感じました。
全てにおいてスピード感がありますね。
金沢のサッカーは今治とは逆のようなところがあったようで、今年は可児君にとって水を得た魚のような環境のはず!
ユース上がりではなくて、大学からフロンターレにスカウトされただけの片りんあり!でした。

そして小澤君
地域CLでライバルだった鈴鹿アンリミテッドの司令塔
ライバルの大ボスという存在が今年から味方になったという展開が、まるで漫画のようで未だに何だか不思議な感覚です。
司令塔としての視野の広さ、高速かつピンポイントでアシストできる黄金の右足、そして、2列目からでも得意な角度からはコンパクトにシュートもどんどん振りぬけそうです。
重心が低いので身長が低くてもディフェンスも一定の安定感もあります。

簡単に言えばですね、

凄いアシストセンス + 得意のシュートの形を持っている

というわけで楽しみです!
連携が深まって、他の選手とのワンツーパスで裏に抜けることもスイスイできだしたら、これは非常に非常に楽しみな戦力です!
昨日の時点でも密集の中で細かいパス交換もできていたので、これからさらに仕上がるはず!!

そして、あの何とも言えない「オーラ」
遠くから見ていも、スター性を感じます!
まだしゃべっていないのでキャラクターは分かりませんが、圧倒的存在感を放ち続けてくれそうです!!

楠美君、玉城君も今治らしい器用な選手だなーと思いましたが、それくらいの薄っすらとして感想しか持てていないのでこれからもっと見ていきたいです。

三田君はこれからでしょう。
と言うのは、同じ「左利き」の宮本君も去年、他の選手との連携の成熟には時間がかかっていたような印象があるからです。

クラッキことGKマチェイ選手は今日の高校生相手のTMではポテンシャルは判別不明。
とりあえず同じGKの岩脇力哉からは「クラッキに負けてられない!」っていういい雰囲気を何となく感じました☆
凄いGKコーチも入りましたしね。

とりあえず新加入選手を中心にお伝えしましたー☆
tweetしたように、残留選手はみんなイキイキしてましたよ☆

中盤にたくさん新加入選手が入って、オカズや上村君のレギュラーの座も安泰とは言えません!
2月4日もですが、これから練習見に行かれる方は、

中盤の選手のそれぞれの持ち味はなんだろう?という目で

選手を観察して、

そのレギュラー争いに注目しながら

観戦してはどうでしょう!?
今週の金曜日にはいよいよ新体制の発表ですね!

片岡爽愛媛新聞国体記事.jpg
posted by ミライ at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニングマッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック