2016年08月18日

0817 TM VS大阪産業大学 練習生の入団はありえる?2016の半年をふと振り返る

お盆休みの最終日ということで久しぶりにTMを見に行きました☆
観客は20〜30人くらいいたでしょうけど、相手側の関係者もいたので今治を見に来ていたサポの数は分かりません。

内容・結果は公式の発表の通り、0−0、0−0、1−0で土井君のゴールがありました。
http://www.fcimabari.com/news/2016/000354.html

相変わらず土井君は好調でゴール以外もいい動き出しがあり、U23の浅野もそうですけど、

スピードってやっぱりいいな

と思いました。

TMだから詳細は控えようと思うけど、2本目、つまりほぼフルメンバーでは点が取れず、選手たちも「無得点」という結果にやや肩を落としていましたね。

4人の練習生。
その中でも適応してかつポテンシャルの高さも披露したのが僕的に1人いました!
ここもTMだし、ましてや練習生だから詳細は控えるけど、「彼」ならフロントボランチとしていいピースになりえると思います。

水谷君がまだまだフロントボランチとして適応中だし、
この練習生の「彼」は上村、水谷、金子、桑島、土井、その他にない

フィジカル(懐の広さ)と1つ1つの技術の高さ・ゴールへの意識の高さ・頭脳の良さ

があって面白いと思います!

思ったんですけど、去年は明らかに「即戦力」の補強が夏にあったけど、この練習生を今年のシーズンに向けてさらに追加登録することはありえますかね!?!?
愛媛FCも松大の選手を「練習生」としてトレーニングに入れていることもあるし、それくらいの感覚な方が可能性は高いような気はしますが・・。
謎です。

あくまで「練習生」か?それともサプライズ入団あるかな??


密かな注目です。

さて、TMは結果うんぬんではなく冷静に見れるのでやっぱり見に行って良かったなぁと思いました!

相手のラインが高くて、揺さぶってサイドのマークがややルーズになった時はどんどん斜め縦にフィードしてウイングフォワードがSBの裏やSBの横で高い位置で持てていました!
監督も思ったよりそれを要求していて、どんどんやって欲しそうな感じでしたね。
ちょっと意外でした。

相手が真っ向勝負でくるときは、この「横の揺さぶり+縦フィード」で結構いけそうだから、天皇杯や地決に向けて少しポジティブな内容だったと思います!

それでも無得点はやっぱり良くないし、カマタマーレ讃岐戦でも相手に先制点を入れられてその後四国リーグの相手みたいに急に守りを固めて来たら「敗北の危機」は十分にありますね。

ウィングが持った時に速攻で攻めれたらなぁ、、ウィングが持った時にフロントボランチ2枚と逆サイドのフォワードが畳みかけるようにちょこまかした動き出しをガンガンに仕掛けられだしたら、もっと見ててワクワクする攻撃になると思います!

本題ですが、TMを見ていてふとチームの始動(2〜4月)を振り返れば、そう言えば春先って

ディフェンスでは前線からガンガンに追い回して獣のように走り回ってプレスをして、攻撃では桑島良汰と上村岬がガンガンフィードを繰り返していたなぁ

と思い出しました。
ここ3試合が極端に暑いコンディションだからちょっと内容が違うのもあるかもだけど、

オフェンスもディフェンスも結構変わったのかな・・・??


と思います。
確実に回し、確実に奪い、穴をうかがい、穴をつき、負けだけは絶対にしない、隙のないサッカーになってきているのかな?
と前向きに捉えてみます(笑)
ネガティブに捉えるとスタンドの皆さんと同じ感覚です(笑)

さて、今週は国体。
土曜日は見に行けないけど・・・日曜日は行こうかなぁ、どうしようかなぁ、相変わらず悩み中です(笑)
いや、たぶん行きます(笑)

posted by ミライ at 11:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニングマッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その注目の練習生は高校生なのか、大学生なのか、はたまたもっと年長の選手なのか不明ですが、
来季の加入を信じて楽しみにしておこうと思います。
昨年は夏に山田と市川、サウラの即戦力を補強しましたが、今年は水谷君だけですかね。
はたまたこれからサプライズ獲得があるのかも楽しみにしています。
Posted by 青吉 at 2016年08月18日 22:24
青吉さん
いつもコメントありがとうございます!
人数が膨れ上がっていますから、これ以上選手を獲得すると過半数を占めるサブ組のモチベーションが下がって、全体にも影響してくる恐れもあるかもなんですよね。
そういうのってないようで、あることみたいですので。
僕もいつになるにせよ、楽しみにしたいと思います。
Posted by ミライ at 2016年08月19日 10:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441142330

この記事へのトラックバック