2016年08月12日

FC今治の応援・運営〜サポーター獲得論3(個人的見解につき)〜

1つ目の話題。甲子園。
松山聖陵、惜しかったですねぇ。
180球近い熱投、アドゥワ君の肩にダメージが残らなければいいんだけどなぁ。
控えの笹木君もいい投手なんだけどね。

だいたい誉めて誉めての甲子園の解説には珍しく、試合途中に解説者がキャッチャー稲葉君のリードに

「無駄球が多くて野手のリズムが生まれない、球数が重なる」

苦言を呈していましたよね。
これ、後だしじゃんけんのように捉えられたくはないけど、

僕も生観戦した県予選でかなり思っていた

ことだったんですよね。
試合中に「うーん。。」と。
「そのリード、予選ではギリギリ通じても全国では?」と思っていたことでした。
いや、稲葉君は打撃も肩もキャプテンシーも高校級を越えたものを持っていると思うんで、これからにもホント期待してる!!

話題2つ目。
FC今治は14日(日)に夕方4時からホーム今治で四国リーグ(VSアルヴェリオ高松多度津FC)を約2か月ぶり(!)に開催します。
(追記訂正 アルヴェリオ高松ではなく、多度津FCでした、フォロワーさん、ありがとうございます!)

夏休みにどれだけ集客できるか!!

と鼻息荒いスタッフさんたちだと思うけど、ちょうど甲子園では

横浜高校対履正社高校の試合が15時30分開始予定

なんですよね。
事実上の決勝。決勝戦レベルの試合と言われています。
高校野球LOVEな今治市民なら自宅でクーラーのかかる部屋でこの試合をまったりTV観戦という方も多そうです。

「FC今治の試合見に行くつもりだったけど、横浜対履正社は見逃せんでぇぇ」という野球好きのおじちゃん・おじいさん層の声が聞こえてきそう

です。
午後4時キックオフの今治の試合。
アマチュアだからナイター開催なんてまだまだ先のカテゴリーの話で、ギリギリ調整して午後4時キックオフ。
午後3時ころならまだ日差しがキツイだろなぁ。。

何人集まるでしょうか?
個人的には時期的に世間は夏休みということで

「家族連れ」「3世代」「帰省した学生」をキーワードにした集客戦略(イベント等)


が面白かったんじゃないかなぁ。とは思ったり。
例えば、市外・県外の学校の学生証を見せた人にはステッカーをプレゼントとか、孫・親・祖父or祖母の3世代で来ると何かのサイン入りグッズをプレゼント、とかね。
まぁ、そんな湯水のようにプレゼントを上げるわけにはいかないかもだけど。
(ステッカーの原価っていくらだろう)

でも!限られた時間とスタッフさんで今回の今治市医者会による「イオンドリンクの無料提供」などは魅力的な取り組みにこぎつけれたと思います!!
これで熱中症の心配はないですよ、きっと
観客の安全を保証って1番大切なことですからね!
スタッフさんに感謝しましょう☆☆

まだ何人集まるか予想つかないところが、ある意味面白いところでもあるんですよね。

1000人?1500人?2000人?2500人?

皆さん、どれが近いと思いますか??
予想を立てて来場してみてください!!!!

3つ目。
ホントはメインの話題にしようと思ったけど、長くなってきたのでシンプル気味に。
前回の天皇杯決勝、

松大の応援は松山北・松山工業・東温の高校生、今治の応援は桐蔭高校、今治西の高校生

が加わっていたんですよね、確か。

8月28日の天皇杯のカマタマーレ讃岐戦も今治の中学や高校が応援団として来てくれたらなぁ

とは思うけどどうでしょう?
そういうことを大事にしてみては!!
要は今治の学校のサッカー部の顧問が練習試合を香川県で組んで、ついでに今治の試合を観戦!って流れにすればいいんですよね。

まぁ、遠征費かかることだから気軽にはできないけど、そういうのを気軽に部活の顧問にお願いできるネットワークが大切!!

この夏に愛媛FCや高知ユナイテッドの試合を見て思ったのは、今治の応援は伸びしろの塊ってことです。

個人的な持論としては「とにかく馴染みやすい雰囲気・チャント」が大事かなぁ、、、と。
今治のチャントで市民が1番口ずさんでいるのは「今治レボリューション」(今治市出身のsuperflyの魂レボリューション)だと思います。
代表のチャントや宇佐美貴史みたいな有名なチャント、その他馴染のあるメロディ、、今治・愛媛県民にとって馴染のあるリズム、チャント・・・それが声を出しやすいと思うんですよね。
「八幡さんの神主がおみくじ引いて〜」(今治の高校野球や広島カープで「宮島さん」というテーマで使われるやつ))とかいいと思うんですけどね。


愛媛FCはこの前、「アメリカンシンフォニー」(高校野球のブラバンの定番曲)をモチーフにした応援をやってましたよ。
日曜、松大は今治相手に

「タレより松大〜」ってカマタマーレ讃岐もやってる(https://www.youtube.com/watch?v=I-PSs8JtQFI)チャントやってきたんで、(あれってタレって言ってたよね??)

それに対抗して同じチャントで「○○よりタレ!」ってやり返すくらいの日がいつか来たらいいなぁ。。
(松大って特にシンボル的な要素がないから「松大よりタレ!」でいいと思う)

後は高知も松大も太鼓が響くから、スタンドに「雰囲気」ができるのがいいですよね。
まぁ太鼓ってのも置き型とか持ち運び型とかいろいろな事情があるみたいですね。

あと、今治は流れるようなメロディやチャントが多いと思うんだけど、ゆっくりのリズムの、「間」がある重みのあるチャントというか掛け声もあれば面白いかな?

愛媛FCもあるし、結構一体感出ていいと思うんですよね!
「アレアレアレ〜」につながる前のセリフっぽいやつです、分かります?(笑)
「お〜れ〜たちのえひめ〜」もいいですね。

いつも重々重々重々言っているように、応援団の人には頭が下がる思いでとうてい僕にはできない、という気持ちの上での「個人的見解」です。ここ大切!
揚げ足とらないで(笑)

僕は御託だけ並べて申し訳ないけど、、スタンドに一体感が出ることを願っています!!!!
では日曜日の夕方!!

次回、カマタマーレ讃岐戦に向けて。
posted by ミライ at 15:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | サポーター・応援・企業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アフリカンシンフォニーですな。
Posted by at 2016年08月13日 16:20
FC今治、あと約10年したら、J1にいると思いますよ。岡田オーナーやスタッフの皆さま、フロントの方々、あの面々なら、FC今治のJ1での優勝争い、やってしまうと思いますよ。
Posted by しんむー at 2016年08月14日 17:47
アフリカンシンフォニーでした!
打つときになぜかアメリカンに(笑)
ご指摘感謝します。

しんむーさん
僕もそう信じています!スタッフの熱量はやはりすごいです!ただ勝負事ですので、、あえてネガティブ(と思われる)ところも掘り下げています!
Posted by ミライ at 2016年08月15日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440979223

この記事へのトラックバック