2016年07月28日

サポ獲得論2〜女性サポがやっぱり・・?〜

高校野球は松山聖陵が優勝を飾りました。
まぁ、ベスト8チームが揃った時点で力量的にそうなる予感はしていたけど、甲子園でアドゥワ君旋風が起きてほしいですね。
(三振を獲るタイプじゃないから、1,2試合の登板ではスターにはなれないでしょうが・・・)

昨日の準決勝も見応えありましたよ☆
今治北の一糸乱れぬ応援、素晴らしかった。
東温スタンドはカタリナ戦の方がもっと燃えてたような気がするけど、どうだったでしょう!?

満足感があったわけではないと思うけど、今治北も東温も来年以降は「優勝」を目指して選手もスタンドも熱くなって欲しいです。

さて、8月7日までは試合がなく、オフのイベントもぼちぼち終了しました。
リツイートはしたのだけど、高知ユナイテッドも高知のイオンモールでイベント開くみたいですね。

どんなイベントにしているのか、今治の参考になるといいですよね。
新人研修も兼ねてスタッフの中川悠美ちゃんに見に行かせてみてはどうでしょう??

本題ですが、サポ獲得論です。
先週、愛媛FCのことに触れながらサポ獲得論を書きました。ここ

そこで、
>>昨日は「中高生無料デー」だったんだけど、それとは別に最近のシーズンを見てて思うこととして、、
愛媛FCは女子高生・大学生ファンをうまく開拓できているなぁ
と最近思います。
やはり現代は、
若い女性を顧客としてリピーターに繋げることが1番のビジネス
だと思います。

と書いていたんだけど、これは完全に僕のフィーリングで書いていたんですよね。
そしたら昨日、tweetで

http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-6863.html

のサイトのことが流れてきました。
要は、

愛媛FCは観客動員で苦しんでいる割に、女性ファンの比率は高い!

ってことです。
面白いデータですね。

熱すぎる野球熱が存在するから男性のサッカー好きが少なく、相対的に女性ファンの比率が上がることもあるかもだけど、前にも書いたように女性ファンが女性ファンを誘うようないい循環があると思います。

でも、

この狭い今治・西条・新居浜で女性が女性を呼ぶような流れができたら、あっという間にサッカー好きばっかりの街になる

よね、と妄想は膨らみます。

誰と誰が出会っても、FC今治が共通の応援相手という。
あらゆる人にとって、共通のトピックという。

そうなったら街も賑やかというか、岡田さんの言う「精神的な豊かさ」が街全体に生まれてくるんでしょうね。


下の画像は、この間TVでしていたアナザースカイで長友が語っていたミラノの街です。
(いい番組でした!)

チームの調子の悪い時に街で歩いていると、こんな感じで声を掛けられる、と。
20160702_073553_HDR.jpg

20160702_073607_HDR.jpg

あと、「こんなところを歩いているヒマがあったら練習に行け!」とも言われるって言ってましたね^^;
それは言いすぎでしょうけど、5年後、10年後、、、、今治の人みんなが深いレベルで個人のプレーやチーム戦術について語りだすような街になればいいですねーーー!

posted by ミライ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | サポーター・応援・企業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440515433

この記事へのトラックバック