2016年05月27日

第7節 VS KUFC南国〜その4 高知2連戦を終えて、KUFC南国から〜

基本的に2日に1回か3日に1回のペースで書くつもりなんですけど、今週はしょっちゅう書いていますね!

この2週間、ホームで「高知ユナイテッドSC]、アウェーで「KUFC南国」と四国リーグ最強のライバルたちと激突しました。

サポーターの間ではKUFC南国の方が強そうだぞ?

という声が多かったですね、事前には。
2連戦が終わった今だからいえますが、僕が聞いた範囲の選手間では

高知ユナイテッドSCの選手層の方がだいぶ上

という認識でしたね。
サポーターとギャップがあるところが面白かったです。
でも、試合内容的にもまさにそんな感じでしたね☆

まだ記憶があるKUFC南国の印象から。

この日のメンバーは高知大学の1軍なのか、1軍半なのか、大学の大事な大会と被っていたりしたのか。

その辺で、見る目というか捉え方は変わってくるので何とも言えません。
その前提で話を進めますが、

試合前から「リラックス」していた状態でした。

というか、、大学サッカーの試合前の雰囲気ってどんなものか分からないので何とも言えませんが、

かなりリラックスしていました。
サポーター(というか観戦に来ていた友達)に応えたり。

学生独特の、

リラックスした雰囲気から試合に入る時に一気にギアをあげるっていうチームなのかな??


ただ、自然体、いい意味でリラックスというのはいいのですが、僕の中ではもっと

FC今治に挑んでやるというギラギラ感


をアップや整列から醸し出してくるだろう!と思っていたので、正直拍子抜けしました。

もちろん自然体のリラックス感から100%の状態でぶつかるという「メンタルコントロール」だった可能性はあるので、今日の試合だけ見て何かを決めつけるつもりはないのですが、

それでも、「この試合、このピッチに全てを置いてくる」というものは伝わってきませんでした。

スラムダンクで湘北高校が山王工業とぶつかる前のような、そんな感じで来ると思ったのになぁ。

試合前のアップとかボールタッチなんかはもっと強豪大学らしいルーティーンと雰囲気でやるもんだと思っていたんだけどなぁ。。。


試合後、FC今治の地域リーグらしからぬサポーターの数やメディアの数をどういう目で見ているかも観察してみました。

一部の選手は少し振り返っている様子もありましが、全体的には特に反応はなく、観戦に来ていたKUFC側の友達たちと談笑していたりしました。

まぁ、これが現実というか、大学生や高校生に憧れられるってのはまだまだ

僕の願望というか妄想に近いものです、あくまで。


全国屈指の強豪大学である高知大学からしたら、

関東の大学チームの方がFC今治より圧倒的な存在

かもしれませんしね。

四国リーグで首位なものの、四国リーグ相手でも接戦も結構あるし、まだまだそんな高知大学から憧れられるなんてポジションにはたどり着いていないのかな?

ファンのおごりだったかもしれませんね。

でも、数年以内に四国の有望選手で高卒の道を選ばない選手は高知大学へ進学し、FC今治に入団が憧れの道となればいいなぁと思います!

というわけで、KUFC南国についてだけで終わりがきちゃいました。
サッカー自体は若々しい感じ、の一言。
でも、得意パターンというかチームのスタイルは全く見えてきませんでした・・・。
そこも全体的に謎だったんだよなぁ・・・・。

とりあえずもう1度後期の試合も見てみたいし、僕はこうやって色々書いているけど地域リーグにも大学サッカーにも疎いのが現状なので、誰かKUFC南国について解説のフォローも希望します☆☆☆


posted by ミライ at 18:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!KUFC南国は高知大学のトップチームの3番手以下のメンバーとOBで構成されています。緊張感なく映ったのは四国リーグ自体で上を目指そうという選手がいなかったからかもしれないですね。基本的に選手の中ではFC今治〈高知大学トップチーム〈強豪大学という位置付けだと思います。
Posted by (*^^*) at 2016年05月27日 20:35
イメージとして高知大学サッカー部トップチーム(1軍)が約30名と仮定して上位20名が大学リーグや全国大会、下位10名がKUFC といったところでしょうか
大学リーグと四国社会人リーグの二重登録はできず、KUFC の選手は四国社会人リーグが終わる10月まで大学の試合にでることはできません
天皇杯高知県予選準決勝で高知大学とKUFCの兄弟対決が濃厚となっています
一昨年はPKまでもつれたのでわかりませんね
バスでのKUFC戦予想4-0は私も同じでした(笑)これは私の情報が少なからず影響してそうですね
ユナイテッド戦は思い出したくもないですが一言だけ
「もっと今治をリスペクトして守備重視で戦ってほしかった」です

Posted by 土佐丸 at 2016年05月28日 09:37
(*^^*) さん
>>基本的に選手の中ではFC今治〈高知大学トップチーム〈強豪大学という位置付けだと思います。

率直にそうなんでしょうね。
ありがとうございます。
3番手の人たちも燃えるような情熱を前面に出してほしいものです。
また教えてください!

土佐丸さん
そうですよね。
僕もサッカーをかじっている身として、登録のことは頭に引っかかっていたんですよ。
二重になるけど例外規定とかかぁ?などと。

同じ予想でしたか。
影響はあったと思います(笑)

ユナイテッド戦。
これは勝った身だからの捉え方なんでしょうけど、高知も真っ向勝負のチャレンジャー精神で良かったなぁと思っていました。
まあこれは、結果ありきですね、ほんと。。
Posted by ミライ at 2016年05月28日 14:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック