2016年05月26日

本田のSVホルンと岡ちゃんのFC今治がオーストリアで7月に対戦〜何人連れていくだろう?間際の選手たち〜

本田のSVホルンと岡ちゃんのFC今治がオーストリアで7月に対戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000085-nksports-socc

久しぶりのビックニュースなので、それに乗じて何を書こうかと

30名近くを抱えるFC今治。
体制発表から追加メンバーも入り、高卒の地元選手は「育成枠」的な要素はあるものの、人数は予定より膨れ上がっているのが現状です。


注目の空いている背番号10は、夏ころにサプライズ補強があるのでしょうか?
去年の山田卓也選手、市川選手を超える現役バリバリの選手が補強されると地決も面白いですねぇ。

さて、今回のオーストリア遠征、

いったい何人連れていくんでしょう??


全員??旅費は??

と地域リーグのアマチュア選手の財布を心配してしまいます。
SAP持ちなのかな?

まぁでもだんだんと冷静になってみると、、、

大口スポンサーもいるし、岡田さんのポケットマネーもあるし、せっかくの機会だから全員連れていくよね!

と思うようになってきました。

さて、今日の記事の書き始めのテンションでは「半分くらいしか連れて行かないのかなぁ」と思っていたので、話題はベンチ入り争いについてです。(笑)

その中でも2、3年目選手たち。
小野田君は類まれなるサッカーセンス、特に攻撃センスで20歳の若武者ながらレギュラー・ベンチに欠かせない存在になってきました。
課題の守備やメンタルの部分も、長所の部分が躍動してきたこともあって自然と解消に向かっているというか、いい成長曲線を描けているような気がします!!

桑島昂平君はドリブルに個性があり、ベンチスタートが多いものの、何とかジョーカーとしてベンチ入りをキープできています。
高い女性人気を考えても、もう1段飛躍してほしいです!

ドリブルのキレ自体は最高なので、オフザボールの時の動き出しやポジショニング、瞬発的なアジリティ(敏捷性)・キレが上がればなぁと思いますが、地道なトレーニングでまだまだ伸ばしてほしいところです。
本田圭佑も20代中盤や後半でアジリティ伸びましたからね!!!がんばれ!!!

土井君。
あの超有名陸上選手と同じ血を分けた同じ遺伝子だけあって、さすがのスプリントです。
前節の途中交代、あれは、戦術的交代というよりは代えられてしまったのじゃないかなぁ・・・?

監督から「狙え!」などと試合開始からずっと指示を受けていたけど、いい形をあまり作れなかったからなぁ・・。
もっとダイアゴナル(斜めの動き)や相手の裏を突くウェーブやニアへの飛び込みを盛んに見せてほしかったなぁ。
降りるプレーを何度か見せていたけど、そこは無理に土井君が後ろ向きの体勢で降りてこなくても、他の選手がそこに入ってきた方が効果的なんじゃないかな、土井君はその後のフィニッシュにつながる動き重視の方がいいんじゃない?
芝のコンディション的に君のスプリントを期待されて出されたんじゃない?

と見ていて思っていました。
明るいキャラクターが魅力的な土井君ですが、
この日の交代は悔しく思ってほしいです。

試合後はファンや周りのために切り替えようと思って普通に明るく努めていたのかもしれないけど、

自分への怒りに立ち上がれない、震えが止まらないくらい悔しさを感じてほしいなぁ

と思います。
もちろん、振る舞いとは別に、心の中ではそう思っていたかもしれないし、

悔しさを噛みしめるのも、がらっと気持ちを切り替えるのも一長一短、本人にとって何がベストかは神のみぞ知るところ

ですけどね。
でもやはり、今回の途中交代は彼の今後のサッカー人生を賭けて悔しく思い、練習への糧にしてほしいです。

高橋康平君、乙部君。
2人ともテクニックのあるいい選手です。
高橋康平君は小野田選手の成長と上村君の技術に押されている感が出てきましたが、サッカーセンス・テクニックだけではチームトップのものを持っています。

高橋康平君も小野田君も、「とにかく優しい」んですよね。
やはり、スポーツ選手は

「ガツガツした、俺が俺がの要素」

が必要なのかなぁ・・・と彼らを見ていると思ってしまう時があります。
新加入した不動のレギュラー

岡山君、上村君、桑島良汰君なんて「ガツガツの肉食系」ですからね、根っからの。
男くさすぎるくらいに(笑)

前節をもってシーズン前半を終えました。
もしJFLに昇格となるとさらにクオリティの高いプレーが求められます。
今のメンバーにはこの半年、サッカー人生を賭けて、来シーズンのピッチに立てる権利(契約)をもらえるよう、怪我にも気を付けつつ頑張って欲しい!!!!
posted by ミライ at 17:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニングマッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全員は連れて行かないと思います。コーチの中に海外でしていた方もいますからね。あの方も元サッカー選手?
すごいですね!新加入選手はゴイゴイ行っていますね。いい味もっているわー!りょうさん、30過ぎて体力はある?センスはあるよね。必要と思われたら続けたいという気持ちで頑張って欲しいです。応援します。
Posted by yachinoki at 2016年05月26日 21:23
昨年も夏場に山田、市川、サウラと即戦力を補強していますので、今年も地域決勝を見据えた補強があるのか気になるところですね。
確かに地域リーグとしてはすでに大所帯ですので、どうするのか。

そして本田選手と岡田さんのコラボ!
これを機にSVホルンとは育成の提携をしてお互いに交換留学のような形で選手を1〜2名ほど派遣しあうとかどうでしょう。
Posted by 青吉 at 2016年05月26日 22:44
yachinokiさん
稲田元主将はじめ、しまなみ時代からの選手からの選手に敬意を払いますが、金井さんも「Mr。FC今治」と呼ばれるように頑張って欲しいです。

青吉さん
交換留学いいですね。
シーズンがかぶらない時期もあるはずですからね、欧州と日本では。
Posted by ミライ at 2016年05月27日 08:41
訂正です

最後の方の

高橋康平君も小野田君もとにかく優しい



高橋康平君も乙部君も

です。

文脈的に僕の間違いだと気づいた方も多いとは思いますが・・・念のため><
Posted by ミライ at 2016年05月27日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438297211

この記事へのトラックバック