2016年05月10日

決戦は次の日曜日

レスターの主力は数年前までアマチュアの選手もいたんですよね。
FC今治の選手にとっても励みになりますよね!!!


さて、最近の結果ですが共に全社の県予選です。
5月4日 VSベンターナAC 10−0
5月8日 VS久枝FC     2−0

久枝戦は見に行く予定でしたが、何となく

「内容的に悪い展開になるイヤな予感」

がしたので北条まで足を運ぶのはやめました。
あえて、その内容が悪くなるの予感するところを目に焼き付けにいくのが真のファンかもしれないけど。

その結果、吉武監督からのコメントはこんな感じ。

>>>今日の試合は今年の試合で一番悪い内容の試合でした。

なんでしょうね。
FC今治のメンタルというか。。。

決戦は次の日曜日。
高知ユナイテッドSC。

中盤のつぶしあいがどうなるか。
注目は向こうの韓国人MFやサイドハーフの選手ですかね、元Jの。

こちらがどう迎えるか。
岡山君と桑島良汰君の運動量とぶつかりっぷりでどこまで獣のように刈り取ることができるのか。

その2人のダブルボランチに、上村君がトップ下に堀江君がFWという最強布陣で前半は挑むでしょう。
フロントボランチが2枚というケースも最近は多かったですが、高知戦はバランス重視で行くはず。

右は佐保君で、左は予想に苦しみますが、前半から後半途中まで高橋康平君なんてどうでしょう。

これまではポゼッション率60〜80%近い試合が多かったけど、高知のプレスをかいくぐれるほどのものなのか、FC今治の今シーズンのクオリティは。

新生高知のチーム。
Jリーグと違って情報が少ない地域リーグ。
このブログにコメントを定期的に頂いている「土佐丸」さんには感謝です。

が、やはり蓋を開けてみないと分からない怖さ。
これが地域リーグ観戦の魅力でもありますね。

全く予想のつかなさ!!!

地域リーグのうちがこの「ぞくぞく感」はある意味ラストですね。

流動的な崩しから堀江君が抜け出して、シュート!!

流動的な崩しから片岡君がサイドをえぐって、センタリングをあげて、良汰君や上村君がダイビングシュート!!


そんな妄想をあと4日していきましょう!
かといって、失点も十分にあり得ます。

予想としては

勝つなら「3−2」負けるなら「0−2」

と思っています。
観客動員数的にはという話になると・・・なんと愛媛FCがこの日夕方の試合のマッチシティに今治市を選んでるんですよね!!!
これは確信犯的なことなのか、偶然なのか・・・。
個人的には確信犯説を持っています(笑)

まぁでも現在の今治ファンは高齢者や小さい子連れなど、愛媛FCのファン層とは被らない層が中心だから心配ないかな?
頑張れ中川さんら!(ら=青木さんなど(笑))
posted by ミライ at 15:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高知ユナイテッドの盾

15玉川健太
大学4年時V甲府の特別指定選手になった逸材、DFながらチームトップのスピードとジャンプ力を誇り、1対1能力さらにセットプレーからのヘディング能力も高い、ベービーフェース

18横竹翔
監督とはU21ツーロン国際からの仲、昨年は当初攻撃的MFで得点を期待されるも不発で夏場前位からボランチに落ち着き、球際や展開力といった持ち味を発揮した
今年は現レッズ監督が広島監督時、レギュラーを取りかけた最終ラインでチームを引っ張る頼もしい「キャプテン翔(つばさ)」

16廣利昌輝
昨年は右SB、後半戦は最終ラインに入りDFを引き締めた
彼もスピードと1対1に優れ、彼が最終ラインに入るとほんと失点が少なくなる

14奥田裕貴
良質なSBがたくさん排出される明治大学出身、今治の上村の大学時代を知る男
左右SB左右WBさらにCBもこなす貴重な存在
昨秋J2熊本に練習参加し「小野事件」がなければ今頃Jリーガーだったかも

6塚本諒
昨年は岐阜セカンドで今回の合併でトラスターからユナイテッドにスライド移籍してきてほんとありがとうレベルの選手
スピード、パワー、推進力、負けん気を高レベルで維持し、得点も取れる、昨年不動の左SBだった奥田を右に追いやった

4岡田真之介
アイゴッソ時代からの不動の守備的MF、球際に強くてプレスも素早い頼れる副キャプテン、今回の直接対決で重要な役割を担う
Posted by 土佐丸 at 2016年05月11日 12:32
訂正
16廣利昌輝
後半戦は最終ラインに入り→3バックのセンターに入り
補足
彼が3バックのセンターに入りKUFCをオウンの1点におさえたのに怪我休養明けの横竹をセンターに据えるのはある意味賭けでもある(この場合廣利は左CB)
私は横竹ボランチがいいと思うが、横竹ボランチはこの前の復帰戦のリャーマス戦で試してない
Posted by 土佐丸 at 2016年05月11日 13:40
ありがとうございます!これを基に観戦します!
Posted by ミライ at 2016年05月11日 17:11
ユナイテッドの剣

7神野達朗
数少ない高知県人で旧南国高知FC時代を知る唯一の人
足首を使ったフェイントができるドリブラー
彼を調子に乗せると誰も止められない

13金橋淳
ユナイテッドのエースで替えのきかない男
スピード、決定力、負けん気は天下一品でさらにイケメン
一昨年までは右SBだったのは遠い過去

11菅原康太
JFLで50点近く取っている元Jリーガー
シュート練習の決定率は他の追随をゆるさない
中村戦でみせたFKはまさに圧巻の一言
意外にも左利きである
まだまだこんなもんじゃ無いはず

25前原大樹
彼の持ってるポテンシャルは計り知れない
高さと速さ、ドリブルの仕掛け、アクロバティックなプレーも含め、爆発覚醒まであと少しといったところか
彼がレギュラーを取るとユナイテッドはもっと面白くなる

23出井正太郎
愛媛の消防士さんで元Jリーガー
練習も週1.2回しか来れない
ただ彼は点を取る術を持っている
残り15分からのスーパーサブ
ベンチ外かも・・・

20温炳勲(オンビョンフン)
まさに今回の直接対決の鍵を握る男
韓国人らしさはプレーからは微塵ともかんじられないプレーメーカー
長短のパス、サイドチェンジ、ミドルシュートとキックに絶対的な自信を持つ
彼の加入で少しだけ勝ち点を取って帰れるイメージが湧いてきた
まだまだ試合数も少なく、状態のピークは先かも

以上ユナイテッドの覚えておいてほしい選手名鑑でした
Posted by 土佐丸 at 2016年05月12日 13:05
>お知らせメッセージなんと愛媛FCがこの日夕方の試合のマッチシティに今治市を選んでるんですよね!!!
これは確信犯的なことなのか、偶然なのか・・・。
個人的には確信犯説を持っています(笑)


こんにちは!

愛媛FCのマッチタウンは四国リーグの予定が出る前に決まってますし、今治さんのご希望も考慮して決められてますので、確信犯ではないですよ(*^O^*)

いよいよ大一番ですね。
僕は役割の関係上愛媛の方に行きますが、今治の勝利を願ってますよ!(^O^)
Posted by ひろせゆう at 2016年05月13日 11:51
土佐丸さん
高知の選手の感想はまた別記事で書く予定です!

ひろせゆうさん
こちらの確認不足でスミマセン><
願いが通じたのか勝利になりました!
今後ともよろしくお願いします。
Posted by ミライ at 2016年05月21日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437728621

この記事へのトラックバック