2016年04月18日

第3節 VS リャーマス高知 観戦中の感想

公式サイト 結果
http://www.fcimabari.com/team/game/result/SL16003.html

後半30分のゴールで

1−0のヒヤヒヤ勝利

でした。
が、ある意味今日出たメンバーの「実力通り」とも思いました。
もちろん強風というコンディションはあったけど、メンバー的にはなるべくしてなった結果かな、と。

約束事が多く、連動が激しいFC今治のサッカーは

ピースが少しでもずれると結果が出ないという非常に危険な一面を持っている

と改めて感じました。

さて、観戦⇒観戦の全体的な感想⇒出場選手の感想1⇒感想2

みたいな流れに今回もなります。
Twitterで振り返ります。
試合前。

>>最終ラインはどう組むかなぁ。多少、ホーム開幕戦ということで普通の発想と違うスタメン11人かなぁ。。予想としてはタノウチ、金井、宮本、片岡で組むとしておこう。後は、まぁ、実験枠でも競争枠でも色々あり得るから発表を待つのみと。あ、長尾選手と堀江選手を時間半々で見たいなぁ。

田野内君が出なかったのは、今日、愛媛FCと練習試合があるからかな?
格上の愛媛FC相手にこそ田野内君を試したかったのかも。

CBに金井・斎藤、SBに宮本・片岡でした。
最終ラインの感想はじっくりじっくり、次回に触れます!

>>片岡 斎藤 宮本 金井で組んできたか。もう一度斎藤選手に注目。お、金子選手がベンチ!今日の最大の見所です、僕的には。

と来て、試合開始後には、
>>雨、風の時にサッカーの質ががくっと落ちるFC今治。決勝ラウンドも悪コンディションなら今年も昇格できないよ。とりあえず左のみや、堀江、トップしたの高橋が力を発揮できていないし、右は右で意思疏通ができていないぞ。

と記しています。
奇しくも、試合後の吉武監督のコメントにも

>>また、今日の試合は、右サイドの攻撃は機能していましたが、左サイドの攻撃が機能しておらず片肺飛行のような状態だったので、相手の目を散らすためにもバリエーションのある攻撃をしっかり機能させるということも課題です。

とありました。
やはり、そう感じますよね。
詳しくは次回触れますが、これまでの試合で中央の位置で大活躍していた「堀江」「宮本」選手は左サイドで出場しましたが、

持ち味が半減

していました。

いや、半減以下かもしれません。
これは彼らのポテンシャルがセンターの時にすごく高いからでもありますが、やや残念でした。

停滞ムードが続き、、、

>>上村君もこじ開けようとしているものの、バロテッリみたいに一人で貫通させれるプレーヤーとまではいかないなぁ。。

と。
これにはこの内容だけでいつか1つの記事にします。。
まぁ、堀江君も上村君もシャビが好きなのかな?

前半、まさかの「0−0」。
さすがに見ているこっちも焦ります。
カウンター食らって失点して敗北すらよぎりました。
まぁ、練習量が違うから後半は運動量で上回るだろうけどな、と思いながら・・。


ハーフタイムのつぶやき。
>>とりあえず勝ちにいかなきゃ。んー、イマイチ考えは思い浮かばないけど、左サイドバックに誰かいれて、宮をセンターに戻して、桑島昂平も左から切り込ませる作戦を希望。長島こうだいも上村君とコンビで攻撃にアクセントをつけれるかも。

年明けのTMからこのブログで長島滉大のことは何度か取り上げてきました!!(3度くらい)

「堂々とプレーしている」「持ち味が十分に通用している」「アタッキングサードで侵入できる」

などと。

そして後半。
チームの選択は

高橋康平⇒長島滉大


>>こうだいきたー!!
と思わず。

正直に言えば、高橋康平と交代までは予想していましたが、

上村君と滉大君の縦関係で組むかな?

と思っていました。
しかし、滉大君が左で、堀江君がトップで上村君がトップ下へ。
(ちなみに前半は左に堀江、トップ下に高橋康平君、トップに上村君)

滉大君は後半開始3分でチャンスメイク2回!!!
その後も、柔らかくキレのあるタッチで1対1で勝つわ、勝つわ!!

まぁ、マッチアップの稲田選手(前FC今治主将)が運動量が落ちていたこともありますが、圧倒的な存在感でした!!
その後、オフサイドになったプレーがあって、少し萎縮したけど、数分後からは気持ちを切り替えて、さらに躍動!!!


そして、佐保選手からのクロスをきれいに合わせてゴール!
右からの崩しの時に、逆サイドの滉大君が空いているときが多くて、遠目からでももっと要求したら、もっともっとゴールを量産していた気すらします。

そして、金子選手の投入。
>>金子きたー!!

と。
岡山選手はもちろんいいプレーヤーなんですけど、金子選手は体格でも上回るし、岡山選手はややムラがあるところもあるので、ここのレギュラー争いは本当に楽しみです!!
個人的にもこのタイプのプレーヤーが好きです。
この日は10分間の出場でしたが、

粘り強くかつ、迫力ある、ねちっこいディフェンス

ができていました。

たぶん僕、

今、日本で1番金子選手に注目しているサッカーファン

な自信はあります(笑)

そしてタイムアップ!
長島選手には試合終了後、メディアの囲み取材前に話せました☆
これが地域リーグのいいところですよね(笑)
あの試合終了後、サポーターと選手が家族くらいの距離感を味わえるのは今のうちですよ(笑)

さて、次回、最終ラインとサイド、中盤について、ってほとんどか。

20160417_125506_HDR.jpg

20160417_150347_HDR.jpg


20160417_151503_HDR.jpg


20160417_150343_HDR.jpg




posted by ミライ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック