2016年02月05日

今治東と合同練習・TM〜FW編ですが、浅い内容ですよ(笑)

GK編DF編MF編に続く第4弾です。

が、FWは特に深い印象を抱かなかったのです。。
これは先週の練習の時もですが。

僕が負けず嫌いからついDF側の視点で見てしまうことに原因があるんだと思います。

長尾選手。ヨシ。
常には出ていなかったような?
去年からのエースなだけあって、こなれた動きをしていた印象はあります

が!いまいち動きそのものを覚えていません。
ま、新加入にMF陣が多いこともあって、今回はそちらに神経がいっていたのかな^^;

長島洸大選手。こうだい。
成立学園高校出身の高卒ルーキー。
173cm。60kg。

最初は、慣れるのでいっぱいいっぱいなのかな?という印象を受けました。
しかし、ゲームの途中で左サイドからのセンタリングを合わせてゴールを決めてからでしょうか、だんだんとほぐれていきました

その後は萎縮せず、持っているポテンシャルを十分に発揮できていたと思います!!

オフザボールのときもしっかり動き出し・要求が出来ていましたし、ボール保持の時も臆せずエリアへの積極的な侵入もチャレンジしていました!!

TM後には、吉武本部長から直々に何かの指導を受けていました!

ボールの受け方かな?

土井たくと選手。たくと。
きれいな裏への抜け出しが何度かありました。
相手のレベルがあがっても通用するかどうか!?ですね。

僕の目から見ていて思ったのは、ファーストタッチでもうちょっとシュートが打ちやすいところに置けたらDFにとっては脅威かなぁと思いました。
それが無理ならツータッチ目で打てるか、抜け切るところに置くか。
試合後には、吉武本部長から個人指導を受けていました。

FWはまだ合流していない選手が多く、岡田メソッド的に今年はどういったタイプが重視されるのかもまだ見えてきません

個人的には佐保こうへい選手のプレーを早く見たいですね!
そういや、「こうへい」はチームにたくさんいるし、

「サホ!」って呼んだら

「サポートっ」



の指示と聞き間違えて、本人や周りの選手が混乱するということはありえないんでしょうか(笑)

この辺は出身の九州産業大学に聞いてみたいですね(笑)
という締まりのない、DF編、MF編に比べてめちゃ浅い考察でした(笑)

チームが宮崎の間は、ためていたチーム周辺のネタで書いていきます!
明日は夕方にFC今治のラジオの再放送をきこっと♪
posted by ミライ at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニングマッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433450363

この記事へのトラックバック