2015年12月17日

退団選手B【岡本選手】

大ハッスルする岡田オーナーの様子など、楽しくファンフェスタの模様をお伝えするつもりでしたが、、、予定を変更して・・・

FW岡本剛史選手の退団が発表されました。。
http://www.fcimabari.com/news/2015/1216.html
公式サイトからのプロフィールはこちら。
http://www.fcimabari.com/team/player/takashi_okamoto.html

【経歴】
愛媛FCジュニアユース→愛媛FCユース→愛媛FC(2009年)→FC今治(2012年)

突然の発表に驚いている人もいるかもしれません。
ファンの中にはショックでたまらない人もいるかもしれません。

経歴もそうですけど、

その「あどけない、悪ガキ風味も残った少年のようなキャラクター」

がファンから愛されていました。
精神的にまだまだ完成されていない雰囲気が、ファンの心をくすぐるというか、成長や飛躍を見守りたい心を刺激するんですよね。。
知名度ではもちろん山田選手や市川選手でしょうし、チームの精神的柱は稲田主将だったと思います。
しかし、チームで1番ファンから愛された選手と言えば、
「剛史、調子いいかー!」
とおいちゃん、おばちゃんから呼ばれ、子どもからも
「剛史さん!」「岡本選手ー!」
と常に声援を浴びてきた岡本選手ではないでしょうか。

この間のファンフェスタでも、午前中だけだったけど少年のようにキラキラと輝いていました。
アマチュアチームを応援する醍醐味として、岡本選手のような選手を応援するのがファンにとって1つの大きな面白みだと思うんですよね。

このブログでも、2度にわたって触れているんで、ご覧ください。
http://fcimabari-supporter.seesaa.net/archives/201511-1.html

http://fcimabari-supporter.seesaa.net/archives/201510-1.html

個人的には実はこの間のファンフェスタの時点で退団する意思は感じていました。。
それから数日たっての発表でしたね。
岡本選手だけ発表がずれたのは、人気選手だからかな?
さすがにそれはたまたまかな。

月間FC今治では、岡田メソッドと自分の持ち味の間で悩める心境を吐露していましたね。
でもまだ若いし、まだまだ成長の可能性を秘めた選手だと思います。
上のカテゴリーでもバリバリやれると思います。

岡本選手、お疲れさまでした。
これからのサッカー人生に幸あれ。
いつか地元愛媛に帰ってきて故郷に錦を飾ってくださいね。
頑張れ、ストライカー岡本剛史!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック