2015年12月14日

セレクションを見学・考察@【12月13日(日)】

12日(土)にファンフェスタに参加してきました!
FC今治とガチゲームで岡田オーナーとマッチアップできたりしてめちゃ楽しかったです!
また、公式サイトのメディア更新情報を見ての感想もつづっておきたいんですよね。
しかし、その2つの話題は後日に回します。

2015年12月13日(日)午前11時30分〜午後5時
FC今治のトップチームセレクションを見学してきました。
日程的には、今日【14日(月)】も開かれているんですけどね。

さて、セレクションには40人近い選手が参加していたのかな?
書類審査や、午前中の練習で落とされた人も何人かいるので、受験者合計はもっともっと多いのかもしれません。

午前11時47分。
選手がゆっくりとアップを始める。
みんな、基本の蹴る、止めるを中心に進めていたため、この時点では目立つ選手はなし。

ぱっと見の印象では10人くらい、「線が細い選手が目立つ」という感じでした。
そういう選手は顔つきも若く、きっと高校生か10代後半なのかなという雰囲気でした。

12時になると集合がかかり、いきなり試合形式。
4つのグループに分けて、すべて赤対緑のビブスですが、途中でビブスを変えた選手もいたようです。
ここからは気になった選手を中心にあげます。

1本目。
緑の4番と3番は左サイドでなかなか躍動していました。
3番の選手はサイドでのアタッキングが持ち味のようで特徴が出ていました。
自分のメモの取り方がいまいちで「20、90DF」と記していますが、これがどっちのチームのどんな特徴の選手か忘れてしまいました。

2本目。
緑の23番の金髪のFWがアグレッシブでフィジカル、技術、ゴール意識に優れていました。
そして19番のセンターバック。黒色の上下です。
体格はやや細身で筋量が足りないものの、両足のキック(左利き?)のスピード、展開力、攻撃参加の意識、そして何より目立ったのが抜群のコーチング力とリーダーシップでした。
試合を重ねるごとに、ややスタミナ切れが目立ったり、パスのイージーミスや1対1の弱さを見せる一面もありました。
やや足だけで取りにいってしまうところがあるのかな?
気合とキャプテンシーとサッカーへの愛は素晴らしいものがあり、後は技術をどう評価されるかですが非常に楽しみな選手でした。

後の選手では、赤の36番と39番のトップ下の選手がなかなか総合的に優れた選手で面白い選手でした。

3本目。
緑チームは連続だったのかな?
緑の96番の左サイドバックの選手。
若くて、技術的にも精神的にもまだまだ甘さはありましたが、光るセンスを見せつけていたと思います。
高3〜20歳くらいだと思います。
この日の最後の方にチームメートに叱咤激励を浴びてからは、何か吹っ切れたような雰囲気に変化しました。
何かそこから緊張が解けたようなプレーになったのか、より輝きを放っていました。
ピンクの靴下ということは今東の生徒かOBかな?
地元枠での採用もあるかもね、と聞こえてきました。
即戦力ではないと思うけど、頑張ってほしいです。
赤チームは中盤を構成していた何人かの選手は好プレーヤーでした。

4本目
赤の38番のFWが良かったです。が、どんな特徴かメモしていない。。。
緑のボランチやトップ下でプレーしていた、金髪で青色のシャツの選手も目立っていました。
パワー、キック、視野も良く、FWに対してアウトサイドでピンポイントでパスを出したときにこの選手のセンスと経験を感じました!
8番のセンターバックの選手。黄色のシャツ。細身ですが、フィジカルも備えたスピードタイプでしょうか、展開力や攻撃参加の意識もありました。
そして20番のFW。上は赤色、下は青色の短パンの選手。
小柄ですが運動量、瞬発力、決定力がありました。
28番のサイドハーフの選手もこぼれからのパワフルなシュートを決め、片りんを見せてくれました。

5本目。
赤の39番の左サイドバックの選手。途中からボランチにも入りましたが、総合力が高く、かなりいい選手でした。
緑の15番、細身のサイドバックの選手。全身青色の着衣。
スピード、パス、攻撃参加、スタミナ、全てグッド!
さっきあげた8番センターバックとこの15番のコンビで、最終ラインからにもかかわらずかなりいい展開や攻撃が連続で繰り広げられていました。
緑の3番。ハーフの選手でしたが、球際と瞬発力と負けん気の強さが光りました。

6本目。
4本目であげた「20番」。試合に慣れてきたのか、動きが良くなっています。
トラップや運動量、オフザボールの動きなど、総合力でかなりいい選手と評価が変わりました!
その相方FWの13番。上下灰色の着衣。
ポストあり、抜け出しありのオールラウンダーのまさに、「高原選手」のような選手。
20番とのコンビは破壊力があり、もっともっと見たいコンビと思わされました。
2人とも試合中に連携力があがるということは、戦術理解度も高いと思われます。

今回のブログ、動画はあげないでおこうと思います。というか、観戦に夢中で動画なかった(笑)
というか、背番号で言っても関係者と本人しかわかりませんよね(笑)
もっと着衣や体格の特徴をメモしておけばよかった、次回への反省です。
もし、選手本人が見ていたら、何かコメントください(笑)

私の考察です。
◎(合格間違いないだろう)
FW
緑の23番。金髪。フィジカル、攻撃力よし。1本目でとりあげた選手です。
緑(赤?)の20番。上着が赤で、青色短パンの小柄な選手。4本目、6本目でとりあげた選手です。
チームからの評価はわかりませんが、個人的には非常に好きになった選手です。
緑の13番。上下灰色。オールラウンダーです。6本目にとりあげた選手です。
MF
緑のボランチやトップ下。番号忘れ。4本目でとりあげた選手です。総合力が高いです。
DF
センターバック 
黒色の上下の緑の19番。2本目でとりあげた選手です。
黄色の上着の細身の緑の8番。4本目でとりあげた選手です。
サイドバック
赤の39番。左サイドバック。途中からボランチも器用にこなす、そのポリバレントな総合力。
緑の15番。左サイドバック。全身青色の細身。5本目でとりあげた選手です。

〇(合格かな?)
緑の96番のサイドバック。3本目でとりあげた選手です。
この選手だけは私が個人的にピンク色が好きだから、応援する気持ちも込みからもしれません(笑)
赤色の36番。ハーフ。赤色の39番トップ下。
緑の3番。サイドプレーヤーとして面白いが、既存の選手との戦いか。
緑の4番もなかなか。
赤の38番FW。んー、メモをしていない。
緑の20番。サイドハーフから見せた強烈なシュートで印象付けました。それ以外の総合力は、微妙かもしれません。

長くなりましたが、以上です。
正直、中盤の選手は平均的に能力も高く、なかなか1日の試合だけでは評価が難しいものです。
(私が素人だからですが。。)
だから、FWとDFで目立った選手のセレクトが中心になりました。
私が◎をつけた選手はFWが3人。MFが1人。DFがセンターとサイドで2人ずつの計4人。
そして、声が良く出るGK1人も間違いないでしょう。

これで合計9名。
退団選手を考えると、さらに3〜5名ほどとるのかもしれません。
結果が注目です。
DFで◎をつけた4人はそのままレギュラーでも面白いくらいです。
トライアウトからチームを眺めていたら、チームへの愛着も深まりますね!!!!

では、ファンフェスタの様子を次回で!


20151213_114358_HDR.jpg
20151213_115710_HDR.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431164211

この記事へのトラックバック