2016年09月16日

9月18日は今治対高知の頂上決戦!その2 決戦前前夜。フォメ予想。

ふと5月のホーム高知USC戦を思い出してみたけど、小野田君の同点ゴールって左サイドじゃなかったけなぁ??
相手DF玉田選手を置き去りにしてGKにも駆け引きで勝っていたよね。
うん、やっぱり、今治の公式ではそうだ。
https://twitter.com/FCimabari/status/731701092996653056?lang=ja

先に高知の過去ツイ見たから焦ったよ。
まぁ、どのクラブでもTwitter実況している人は大変だよね。

というわけで高知決戦その2。

僕のブログってすっきりしていなくて読みにくいなと思ったので、ちょっとおしゃれにまずは個人的希望フォーメーションから。
初めてサッカーブログっぽくなってきた(笑)
お互いのサポの決起集会の「肴」に使ってもらえたら嬉しいです(笑)

高知戦希望スタメン.png
桑島良汰をフロントボランチに。
上村君(ジュビロからのレンタル移籍中)とのセンス抜群コンビで美しいサッカーを見せてくれるのが1番ステキ。
良汰はチームで数少ないミドルシューターでもあるし、

僕の中ではフロントボランチ2枚のうち1枚はミドルシューターであって欲しい

と思っているから、その意味でチーム1番の良汰をここに起用を希望。

そして、アタッキングセンス抜群の小野田君をワイドアタッカーに。
高知は今は玉田選手が4バックのCBをしているようだから前とは違うけど、相手SBとのマッチアップにいかに勝てるか。
小野田、ばてたら長島滉大あたりの個人技で相手SBをキリキリマイにさせたら得点の匂い

でもね、希望を書いたものの小野田君は最近のTMでもCBの控え的な起用法だから、あんまり現実味はないのかもなのです。

というわけで現実的な予想フォメ。

高知戦予想スタメン.png

アジリティ抜群の水谷君(清水エスパルスからレンタル移籍中)をフロントボランチ、良汰を左ワイドアタッカーに。
良汰は左から質の高いクロスを入れることもできるからグッド。

水谷君のアジリティは高知も戸惑うだろうし、セカンドボール奪取や前からのプレスでも効いてくるはず。
そして、ミドルシュートもまずまず打てる。

右は片岡・佐保の基本に忠実な真面目青年コンビの連携で愚直に崩す。
CB金井選手から右FWの佐保君の裏へフィードが通るかどうか、そこも鍵です。

金井選手は欠場していた試合だけどカマタマーレ讃岐相手にはそのフィードがだんだんと封じられたからね、高知戦はどうなるか。

左は個性派ぞろいで鮮やかに揺さぶる!

それに中央では水谷・上村のJリーグコンビが加わる!

守備面では局面の1対1ではそうは負けないと思う。
こぼれ球をオン選手にミドルシュートをどーんと決められたり、セットプレーで菅原選手にどーんと押し込まれたりすることはありえるかもしれません。
神野選手は前節で怪我?復活してくるかな?
横竹選手も攻守に存在感が凄い選手です。
ダイナミックサッカー恐るべし。

でも、今治も点を取ろう!
そして、現実的には引き分けでもいいのだ!

秋雨前線が心配です。
雨の場合、高知のホーム&サッカーの質的にユナイテッド有利になるかなぁ。。

いつも思うけどFC今治の合羽(ポンチョ)、早く商品化なればいいのになー。
雨の日になれば市内がFC今治カラーに染まるよ?

さぁ、待ってろ高知!!
これ以上言葉はいらない!
posted by ミライ at 17:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

9月18日は今治対高知の頂上決戦!その1 高知と言えば?

他の人のブログでよく見るフォーメーション画像を作るアプリとって今更はまっています(笑)
それも駆使したサッカー的なことは次回に回すとして。

高知と言えば・・・?

太平洋、酒豪、鰹、ホエールウォッチング、広末涼子(笑)
世代がばれるかな?

こないだ、高知の祭り「よさこい」の特集番組があったので見てみたんだけど、めちゃ面白かった!!
(ちなみにその前の週は「阿波踊り」の同じテイストの番組をしていました。それもとても面白かった)

大学の友達にもいたけど、高知人のおおらかで枠にとらわれない自由かつ楽しい感じは「よさこい」の血なんだね!
20160906_210347_HDR.jpg
20160906_210611_HDR.jpg

20160906_220710_HDR.jpg

20160906_221045_HDR.jpg

20160906_221325_HDR.jpg

NHKだけだけど、四国内で他サポと同じ番組を見てるんだなって思うとちょっと不思議な気持ちになりますね☆

クセになるね、よさこいのあのリズム感と言葉の響きは。
そりゃ高知のチャントがリズム感のない僕の脳に一発で叩き込まれるわけですな。
歌詞もシンプルでストレート。
ちなみに高知のチャントが掲載されたHP
http://blog.livedoor.jp/kochi_usc_fun/archives/%E9%AB%98%E7%9F%A5%E3%83%A6%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89SC%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%88%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%89%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E3%80%90%E4%B8%80%E9%83%A8%E5%8E%9F%E6%9B%B2%E3%81%82%E3%82%8A%E3%80%91.html#よさこい


俳優の和田正人さんのエネルギッシュなリポートっぷりも凄かった。
ホントに心からよさこいを楽しみながらリポートしてるって感じで。
この表情は演技じゃないでしょ(笑)
20160907_080257_HDR.jpg


この画像にあるけど、
サッカーの応援も「今週も一週間お疲れさま。来週も一週間頑張ろうね!」という祭りの要素があると思う。
20160907_075745_HDR.jpg

20160907_075757_HDR.jpg

20160907_075810_HDR.jpg

同じ四国民だから臆せず言える(と思っている)けど、高知県は経済状況も予断を許さず、若者が帰ってきづらい状態だと思う。
番組でもそこはスルーせず正面から向き合っていました。
20160907_224952_HDR.jpg


サッカーのある日常+よさこい。
そんな1年間が続けば今治の岡田オーナーが提唱する「心の豊かさで満ち溢れる社会」ってやつですよね。
若者もきっと帰ってくるよね。
ユナイテッドが高知県が復活するキッカケになればいいですね。

それでも今度の日曜は、絶対に高知に負けるわけにはいけないよっ!
高知サポに

よっちょれよ、よっちょれよ、よっちょれよっちょれよっちょれよ!

と1回も言わさないほど攻めまくれ!!!!!!

今治からは何人が駆け付けるかな?
100人は超えたいよね!

Twitterで紹介した高知のJYの動画。いい光景。
https://twitter.com/sumire71minato/status/774881559371329538?lang=ja

関連して鈴鹿アンリミテッドの天皇杯の風景。
アンリミテッド子どもサポ.jpg

これはこれでイイネ!
posted by ミライ at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他チーム情報(愛媛FC以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

第12節 VSアルヴェリオ高松〜フットボールクラブとしてのFC今治を〜

前後半合計10−0で勝利。

どうでしたか?

と周りのサポや普段スタメンの選手にも聞かれたけど、

フィジカルコンディションが違いすぎるし、グループオフェンスの前に個々の力で勝ったりしているから感想に困る。

というのが正直なところ。
ラジオで「月曜日のミーティングで雰囲気変わった」と言っていたとおり、確かに終始アグレッシブでした。

そして「メソッドにとらわれない一面も出てきた」ともラジオであったように、何か全員ファーストタッチから「ゴールを狙うため」にプレーしているような気がした(素人目なりに)

でもやっぱりチーム力や個に差があったから、今日の試合だけでは不明です。
勿論、田野、乙部、桑島昂平、高橋康平など地決でベンチ入りがきわどいメンバーが結果を出したことは

これからまだまだ続く練習の緊張感向上にも絶対必要だったこと

だと思う。

というわけで短めに振り返り終わり。
僕のサッカー偏差値ではあの大差の試合でこれ以上分析は無理だわ(´;ω;`)

あ、大事なこと!
キャプテン金井さんが怪我から約3か月ぶりに復帰&圧倒的な存在感!
じゃあ小野田君をどうするの?という疑問は次節以降に持ち出しだけど、金井さんは抜群だ!!

そして試合外。
前回の記事の通り、アルヴェリオ高松のDF武田直樹選手を目で追い続けました。
おかげで観戦がいつもより楽しかった!

スピード、パワー、パス、前への推進力、リーダーシップ、どれをとっても「1級品」で間違いなく四国リーグを代表するスター選手

です。

というわけで試合後、今治の選手とサポーターが試合後タッチや写真撮影をしている間、武田選手に会いに行きました。
(今治の選手の写真を撮ったこともほとんどないしサインも自分からもらったこともないんだけどね^^;)

試合後、大敗の責任感からベンチ横でずっとうちひしがれていました。
僕は一応口下手ではないのですっと話しかけられると思ったけど、その姿にちょっと動揺しました。

それで
「試合直後にスミマセン」とか「お疲れの所スミマセン」と前置きをせずに話しかけてしまいました。
反省

さらに動揺の結果、
・武田選手の写真を撮る
・武田選手とツーショットを撮る
・武田選手と高橋康平(大学のチームメイト)のツーショットを撮る

この3つを忘れました(´;ω;`)
それでも武田選手と少し話しできたし、サインも貰えました。
(さらに言うなら色紙を持参し忘れて、急きょグッズ売り場で買ったFC今治仕様でスミマセン。)

写真は本人やスタッフさんにUPしてもよいと言ってもらえたのでUPします。

アルヴェリオ武田選手サイン.jpg

漢字ってのがイイネ!
まだ若いし、輝かしいサッカー人生がこれからも続くと思うので、今回貰えた漢字バージョンがいつかレア物になることを期待しておきます☆

熱くて責任感が強いから試合後に誰よりもうなだれていたわけで、そういう意味でやっぱり応援し続けていきたい選手だなって思えて良かったです。



今治を本拠地に置くクラブなら「四国」を大切にしなきゃその先もクソもないよねと思う。

確かにアルヴェリオのサポーターは少数だったかもしれない。
でもね、FC今治のスタジアムDJさんもね、「アルヴェリオ高松の選手&サポーターの方、ようこそ今治へいらっしゃいました!」くらいは言おうよね。(僕がトイレの間に言っていたらごめんなさい。)

さらに言うならDJが「〜いらっしゃいました」⇒サポの太鼓がダダンダダダン!って鳴る⇒観客みんなで「アルーヴェリーオッ!×2」⇒DJが続きをしゃべる。

こんな連携を来年はできたらね。
そしたらまだサッカー文化が根付いていない初見さんにも「あ、相手にもコール送るんだ」って根付いていくんじゃないかと思うんだよね。

FC今治のスタジアムDJが他のスタジアムDJと比べてスポーツに対するリスペクトに欠けてんじゃないか問題

これはオフシーズンの12月くらいに「その1〜その3」くらいまでお話ししたいことです。
今日は主題ではないのでここまで。
なんかね、彼のDJを聞いていると中世スペインが世界へどんどん侵略した時のような感じがするけど、
フットボールっていうのは

フットボールがあって、選手がいて、相手がいて、両サポーター、審判、会場地があって成立すること

ってのを置いてきぼりにしちゃいかんと思うんだよね。

(ちゃんと試合後にアルヴェリオにコールしてる今治のコアサポさんの行為はリスペクト!!)

とにかく!
武田直樹選手お疲れさま!
アルヴェリオの四国リーグ残留に向けて頑張って! BY今治市民!!

さぁ、高知決戦!
ってまぁそこへの決意を書いていたら膨らみすぎるのでまた後日!!(笑)

PS グランド開放でみんなでサッカー楽しかったーーー!!
会場のみんなから「なんか楽しそうだぞ?」って思えてもらえるように、楽しそうな声が会場に響けばいいかなと思ってテンションのギアをわざと1個上げていったけど、まあ実際めちゃ楽しかった!!
ラモスも混じって試合したけど、ヤツのボールタッチはやっぱり超うまいし!(笑)
ラモスの、どんな理不尽なことを言っても「鬼のラモスだから」ということで許されるあのキャラ絶対得だよなぁ(笑)

またサポーターのみんなでサッカーしましょうね!!

武田選手お疲れさま!

posted by ミライ at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

武田直樹選手〜四国リーグの宝物、フォーエバー〜

次の日曜日の対戦相手「アルヴェリオ高松」を調べていたら、アルヴェリオも天皇杯でセレッソサポーターから絶賛されていたんだね。
アルヴェリオ公式のTwitter見たら1番手っ取り早いですよ。
あと、アルヴェリオ公式の天皇杯を振り返った動画が手作り愛溢れて感動。
コレhttps://twitter.com/r_velho/status/771178287657738241?lang=ja
一流動画制作者よりも必要なのはクラブ愛だね!
最近、感動ばっかりしてる(笑)

高知ユナイテッドSCもアルヴェリオ高松も天皇杯で四国外のアウェーで絶賛されて。
敵地のサポーターの心に刻まれて。
もしかしたら旅行も兼ねて第2サポとして高知、高松それぞれに応援に来てくれるかもしれないですよね。

今治の提言する色んなスタジアムビジネスやスマートスタジアム構想は面白いし、その手の話は個人的には大好きです。
でもまず、クラブ内外全員(当然僕らも含む)のしっかりとした振る舞いが大切なことはくれぐれも忘れちゃいかんぞな。。。
来週触れる(つもり)だけど、高知SCが他サポを引き付けるのはその「人間味」ですよ、間違いなく。

来週の日曜日。
ホームでアルヴェリオ高松を迎え撃つ。
スカパーにチーム名を桜井Gと表記されても気にしない(笑)
めっちゃ笑ったけど、僕だけなのかね(笑)
https://twitter.com/11Robin/status/769869872062877697
スカパーの表記ミスH28.jpg

注目はアルヴェリオのDF武田直樹選手
松木安太郎の解説風に言うと、「いいですねぇ、15番武田」
公式http://r-velho.com/archives/player/%e6%ad%a6%e7%94%b0%e7%9b%b4%e6%a8%b9
香川県予選の記事を見るに「スピードと高さ」が持ち味。
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20160731000135
今年の高松でのアルヴェリオ戦で確かに体を張っていたDFがいた(ような気がするというくらいの記憶

そんな彼の天皇杯での懸命なプレー姿がサッカー界で話題に。
そして、解説に

「東京に転勤になり、チームを離れる可能性が極めて高い」

と視聴者に広められた(らしい)

彼は小松高校出身。(小松とは今治の隣の西条市にある地区です)
当時、小松高校サッカー部ということは僕も彼のプレーをどこかのグランドでじっくり見ていた可能性もあるんだなと。

そして関西国際大学へ進学。
4年時でもしっかりと活躍。
ちなみに当時のゲキサカのニュースには現在のFC今治の中心選手「桑島良汰」の名前もチラリ(当時良汰は大阪学院大の3年)
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?116076-115497-fl

学年的には良汰の1つ上か。
ん???
ふと思ったけど、今治の高橋康平君の大学の同学年チームメイトじゃん????????


それにしても転勤でチーム離れるとか地域リーグだけじゃんね。。
切なすぎるでしょ。。
でも、そのドラマ性もまた良し。。
将来の転勤で出世して地元西条に戻ってこれたらいいね。
(どれくらい支店があるか知らないけど・・・)

その時は僕らと一緒に新スタジアムのスタンドからFC今治を応援しましょう!

アルヴェリオ戦の注目ポイントができて良かったです。
個人的な気持ちとしては彼にスポットを当てて試合後に今回だけ特別に彼のインタビューをスタンドの僕らに聞かせて欲しいくらいですよ。

「四国リーグ、どうでしたか?」

ってね。

人の心を底から動かすのはテクノロジーじゃなくて、ストーリーだと思う!

posted by ミライ at 17:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 他チーム情報(愛媛FC以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

応援とチャントとサッカー文化〜今治の諸事情は一旦横に置いて勝手な妄想〜

皆さんはふと歩いている時、ドライブしている時、洗濯物を干している時、お風呂に入っている時、ふと応援歌やチャントを歌いますかね?

学生の時に愛媛FCがJ2に昇格。
大人になりサッカー指導の現場では子どもたちが愛媛FCの応援歌・チャントを替え歌にして彼ら自身のチーム応援歌として使っているチームもありました。
そんなこんなで今でも口ずさんじゃいます。

愛媛FCのチャントってJ界でも評価が高いみたいですよね。
愛媛のジュニア、中学サッカーでよく聞くのは「伊予魂」
https://www.youtube.com/watch?v=kSqC-v8oA3c

「さぁ、行こうぜ戦いの時が来た 輝く未来は俺たちのもの 見せてくれよ伊予魂♪(デデデンデン)」

例えば「北中学校」だったら伊予魂が「北魂〜」て変わる感じで。
以前の新居浜の北中だね。

昨日も仕事で訪問先のアパートの階段を上がっているときに1人で口ずさんでいました。(笑)

後、「叩き込め」

「愛媛がゴールを決めたらなら、僕らは歌い、踊るだろう」

ってやつ。https://www.youtube.com/watch?v=1RcySO9s9Rs
チームの応援なら「愛媛」が○○って変わるし、FWの名前を当てはめて応援することもありますね。

後、子どもたちからはあんまり聞かないけど、僕が最近個人的に好きなのは「男なら」。
最後の部分が

えひめ〜のおとこなら〜♪

ってやつ。https://www.youtube.com/watch?v=vXpRptjJTEc
去年のJ2プレーオフで大阪に応援に行ってからこの曲にはまった!
最近はこれをよくエンドレスで口ずさむ。1人で(笑)

プレーオフの時だけは特別でその他諸々のテンション高めのチャントでも周りを見よう見真似で叫んでいましたけどね。(笑)
去年の愛媛のJ1昇格プレーオフ、負けたけど大阪現地楽しかったなー!
今治のJFL昇格かけた地決は負けるわけにはいかないから、勝った上に楽しみたいな!!!

なんでここまでわざわざ僕のクソどうでもいい嗜好をお話ししたかと言えば。
僕的な今治が地元に根付く1つの証として

地元ジュニア・中学高校サッカー部が試合中にFC今治の応援歌やチャントを使うこと

だと思うから!
選手が顧問にFC今治のチャントを歌いたいです!って進言したらスゴイことだし、観戦に来た保護者の方々が歌いだしてもスゴイ光景だね!

何年後でしょう!?
そう言えばJがない県のサッカー部の応援ってどんな感じなんだろう。

悲壮感よりも楽しんでいる姿勢が地元にきっと伝染していくんだなって最近よく思う。
俺らもやろうぜ!って子どもたちに。

カマタマの応援歌を書道パフォーマンスで。
https://twitter.com/saruponkamatama/status/767936097993187329
これみたいにサッカー部以外にも派生したら地元密着の究極系だよね。

そういえば新居浜で聞いた高知のチャントはなぜか一発で脳にインストールされて帰りの車で「ふんふんふ〜」と口ずさめたよ(笑)

個人的には僕はリズム感がなさすぎて(;´・ω・)愛媛の選手入場時の

「この街で」

とかカマタマとか各クラブのゆっくりのアンセムが好きで。。。

まぁ、あぁいうのはJチームだけなのかな?
どうなんでしょう。

愛媛FCのチャント(Youtubeに動画もあるみたい)
http://curvaehime.sakura.ne.jp/sblo_files/curva-ehime/image/2016E38381E383A3E383B3E38388E8A1A8-3cc0f.pdf#search=%27%E7%94%B7%E3%81%AA%E3%82%89+%E6%84%9B%E5%AA%9BFC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%88%27

余談ですけど、愛媛FCは地元スーパー(フジ)のCM曲(総力祭)を使っているんだよね。https://www.youtube.com/watch?v=Yw_Ucnyh_AI 総力祭はこれの2曲目。

今治の会社CMと言えば、「晩餐館(日本食研)」「ビーマック(渦潮電機)」の曲やね!
共にFC今治のビッグスポンサー!

カンカンカンカン晩餐館、焼肉焼いても家焼くなはチャントにしづらいけど、ビーマックは頑張れば大丈夫じゃないかな(笑)

ま、色んな兼ね合いがあるから全部妄想なんですけどね!
ちょっと奥歯に物が挟まったような感じで申し訳ないですけど、これにて。。

PS やべっちFCのゴン中山のエール凄かったよ!
posted by ミライ at 17:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | サポーター・応援・企業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする