2016年04月30日

【画像】月刊FC今治チャンネル〜オール中川さんその2〜「ついてきちゃいました!」

後編です!前編はこちら
岡田オーナーについてきちゃいました!
20160430_071203_HDR.jpg

こんな上目遣いされたら・・・
20160430_071306_HDR.jpg

20160430_071419_HDR.jpg

とっとこと〜。
20160430_071518_HDR.jpg

素敵な3枚その1
20160430_071552_HDR.jpg

その2
20160430_071619_HDR.jpg

その3
20160430_071630_HDR.jpg

犬にも営業をかける気さくさ&やる気
20160430_071753_HDR.jpg

20160430_071908_HDR.jpg

ボランティアの子どもとハイタッチ。子どもの扱いが超うまい!
20160430_071923_HDR.jpg

20160430_072006_HDR.jpg

『必昇〜!』と叫んでます。後ろ姿も絵になります!
20160430_072115_HDR.jpg

20160430_072219_HDR.jpg

最後まで気を緩めず・・・
20160430_072406_HDR.jpg

が、最後は岡田オーナー命令で休息をとることに・・
20160430_072445_HDR.jpg
休憩姿も可愛らしい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

中川さん目当てに来場しているファンもいるとかいないとか・・・?
が、菊地さんのコアなファンももちろんいますよ!
ですよね・・・?
posted by ミライ at 21:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | サポーター・応援・企業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【画像】月刊FC今治チャンネル〜オール中川さんその1〜

試合⇒試合の考察が続くとマンネリというか・・・
やはり画像・動画がないと少しアクセス落ちるのかな・・?
と思ったタイミングで画像祭りです!

前節の試合前練習から始まり・・・
20160424_103126_HDR.jpg

片岡君はこの悔しさがオフの練習の糧になっていたんだと気づかされ・・・
20160430_070145_HDR.jpg

22歳新入社員!その1
20160430_070359_HDR.jpg

その2
20160430_070438_HDR.jpg

入社4日目!
20160430_070457_HDR.jpg

バリバリできる中川さん
20160430_070650_HDR.jpg

20160430_070702_HDR.jpg

それに対して上司の青木さん
20160430_070719_HDR.jpg


え・・・?
20160430_070800_HDR.jpg

名前を必死で覚える中川さん
20160430_070948_HDR.jpg

そのアップ
20160430_071036_HDR.jpg

愛媛に来た理由。岡田オーナーのスカウトっていうね。
20160430_071126_HDR.jpg

続きはコチラ!
posted by ミライ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | サポーター・応援・企業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

第4節 VS 多度津FC その3〜かつて徳島の怪童と呼ばれたクワはもっとできるはず

第3弾です。

長島滉大
いい感じでした!

もう少しでゴールというシュート、もう少しで危険なゾーンまで侵入!

というプレーも20分の中で何度かありました。

が、高卒ルーキーながら「チームのエース」とまでの期待が高い滉大君には厳しい言葉が似合うはず!

次はゴールかアシスト、結果を残すんだ!!!!


と。

MF桑島昂平
プレーに関与した回数は多かったです。

が、桑島君と言えばドリブルだけど、もっと仕掛けてフィニッシュまでいってほしいなぁと思います。
右サイドの高い位置でもらって相手のカバーリングも遠い位置にあるときが何回かあったのに、消極的な時がありました。
トラップで自らボールの勢いを殺した状態で相手DFと1対1で対峙したことが多かったですが、

味方からのパスをファーストタッチか、ランウィズザボールでスピードに乗った状態から縦か斜めに切り込めないかなぁ・・・


とみている人と試合後思わずつぶやいていました。
Jや世界のサイドプレーヤーってそんな感じですもんね。

本人もそう思った部分があるのか、試合後には(試合前だっけ?)コーチとファーストタッチの確認をしていました。

詳しいことは書かないでおきますが、次はもっと進化した桑島昂平が見れるはずですよ!!(たぶん)

MF堀江
さすがに出場時間が短かった^^;
が、動き回れていたし、コンディションはいいのかな!

試合前練習では乙部君と菅原君に注目しました。

まだまだ2人とも判断力とFC今治らしいプレーに適応中といった感じかな、正直・・・。
特に菅原君はオフザボールの時の判断力を磨かないと中盤の不動のレギュラー陣を崩すのはかなり至難の業だな・・・・と。

2人ともまだ若いから、これからの急激な成長に期待!!!

さて、5月1日はアルヴェリオ高松戦は見にいきます!
5月4日は全社の県予選です。
18時30分キックオフ・・・。
が、フェンス越しに見なきゃいけない環境らしいのでパスしようかなぁ・・。
さすがにフェンス越しはなぁ・・・といいつついざ当日は見に行ってるかもしれません(笑)

>>しおさい公園球技場周辺は住宅街のため、観戦マナーを守ってください。
 近隣の方より苦情等があった場合、試合が行えないことがありますのでご協力ください。
・鳴り物を使用しての応援
・大勢で声を合わせての応援
・応援幕の掲示

★観戦スペースについて
 観客席はありません。
 グラウンドを囲むフェンスの外側から観戦をお願いいたします。
 チーム選手、スタッフ、運営スタッフ以外のグラウンド内への立ち入りはご遠慮ください。

とのこと。

posted by ミライ at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

第4節 VS 多度津FC その2〜ボランチのメンタルはむずかしい〜

前回の続きです。

MF金子選手
本人が一番もどかしかったかもしれません。
前節の桑島良汰君みたいに、CBの間や前に顔を出して組み立ての役割をしました。

が、ショートパスがずれてインターセプトされたり、判断が遅れてのボールロストもありました。

良汰君は、磁石のようにボールをくっつかせてトラップやターンができますが、

金子君はどちらかと言えば、果敢なプレスと走力が売りです。
良汰君よりはやや足を振り下ろし、弾くようなボールタッチになってしまいます。

その辺りで、早いテンポの組み立てのリズムに参加することが難しかったような印象です。

僕も遊びのサッカーの時はボランチに入るのは好きなんですが、公式戦となると

オフザボールの動きで相手の状況を適切に判断しといて、適切なトラップやターン、パス

ということが苦手なので絶対に出してもらえません(´;ω;`)

自分の技術に自信がなく、相手のレベルが上がるとこういうメンタルになります。

相手が横や後ろから来ているんじゃないかという不安が発生します。
それがさらに体を硬くして、トラップミス。
視野が狭くなって、本来ならもっとワイドに広げられるのに、短い距離でのショートパスを選択してしまう判断ミス。
相手のプレッシャーが気になってパスのモーションがやや大きくなって結果的にインターセプトされちゃうミス。
ボールを流さなくていいのに、無駄にマイナス方向に流してしまうミス。

金子君もそういうメンタルの悪循環になっちゃっていたような気がします。
次回に向けてどう修正してくるか、見物です。
チームを鼓舞できる明るさは貴重!!

MF上村岬
前節を振り返っての僕の願いが通じたのか(笑)、前節よりフィニッシュへの意識がありました。
打てる!と思ったところでシュートも打てていました。

シュートを1試合で最低5本!!

これが今、僕が彼に期待していることです。

MF岡山
良い感じだったと思います。
前節みたいに無駄なイエローもらわなかったし(笑)

ただ、停滞したチームを変えるようなコミュニケーションを中盤陣で何とかできなかったか。
(もちろんしていたとは思うけど、結果的に)

MF中野
どういったイメージで出場したでしょう!?
中野選手と言えば、

オールラウンダーで全てがいい質のプレー

というイメージですが、ウィングフォワードは何か個性もいるかなぁと思います。

フィジカル系でなければ、周りとうまく連携するのも立派なサッカーの実力です。
次回の修正に期待します。

MF佐保
今回も観戦側と逆サイドのプレーがほとんどで間近では見られず・・。
でも、何となく前節よりは良かったのかな??

片岡君がいい感じもあるけど、2人の縦関係の連携も深まってきた

印象がありますよ。
さらに持ち味のスピードとパワーを活かしていこう!
シュートもそろそろ・・。

MF桑島良汰
トップで出場。
試合前は「トップはどうかなぁ、、、トップ下かボランチかなぁ」と思ったけど、

結構いい感じ!

でした。
結果的に流れからゴールも決めたし、いい流れの組み立てにフィニッシュやフィニッシュ一歩前に参加できていました!!!

交代選手と試合前の練習を見てのサブメンバーの感想を次回!
昨日のTMの結果・メンバーが気になる・・。
posted by ミライ at 12:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 四国リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

第4節 VS 多度津FC その1〜SB片岡の長友的存在感とSB小野田という光明

0−1
0−1
で勝利です。
桑島良汰君は初ゴールなのか、意外です。

公式サイトからの結果はこちら。監督のコメントも。
http://www.fcimabari.com/team/game/result/SL16004.html
>>一方でそれ以外の時間帯はこれまでで最悪の状態に私からは見えました。確かにボールは保持していましたが、一人二人の動き、つまりボール保持者だけ、あるいはボール保持者とパスの受け手だけの動きで、ゴールを目指す姿勢があまり無かったからです。そのため全体で連動した動き、テンポの良いパス回しも、テンポの良い攻撃もなかったです。また、ボールを保持してはいましたが、何度かカウンターをもらいヒヤッとする場面もありました。ボールを保持する場合でももっと違う持ち方、点を取らせずリスクを消し勝ち切る持ち方がありますが、そういう持ち方でもなかったです。


と、あります。
僕がまず前半に思ったのは今日も左サイドです。
左MFの中野圭選手が機能していませんでした。

僕のTwitterでもそれをつぶやいた10秒後、

吉武監督からも「ワンツーで崩せ」という指示が出ました。

でも、圧倒的なタッチやスピードで抜き去るタイプでない中野選手だから、試合中にうまく周りと連携しないと機能しなくなることは想像できたはずです。

試合前にスタッフはいったいなんて指示していたのだろう、とやや疑問に思いました。
今日の試合で1番スッキリしなかったのはそこです。

もちろん、わざと具体的な指示をしていなかった(自主性を試した&基本的なFC今治のウィングフォワードの動きをさせたかった)可能性もありますが、ね。

うまくテンポが出なかったのは、金子選手のところでリズムが止まってしまったことが多かったこともあるかな。
それは次回・・・。

GK岩脇
安定してます。
が、試合前後はチームの盛り上げ役ですが、もっと試合中はチームメイトを鼓舞してもよいような気がする。
まだ新卒で気を遣っているのかもしれないけど、

川口能活くらい鼓舞してほしい

と期待します。

CB 金井。
試合見るたびに思うけど、

チームでずば抜けて良い選手

だなぁと思います。
僕はどうしてもDF目線で見てしまうこともあるけど、

1対1の駆け引き、
空中戦での体の使い方、駆け引き、ショートパスの質・スピード・精度
去年の山田卓也を彷彿させる「正確なフィードキック」


かなり一流です!
特に今日見て思ったのは、
「空中戦での体の使い方&駆け引き」
です。

愛媛FCも15年くらい見ていますが、愛媛の歴代のDF陣に勝るくらいです。

CB宮本
安定しています。
試合前の練習見てても、フィジカルの高さを感じますし、1対1の強さはなかなかです。

今日の多度津FCの10番、四国リーグでも屈指の好選手です。

しかし宮本選手。
マッチアップで見事に封じ込めました!

地域リーグではDFではほぼ無敵でいけるのでは!?
(決勝ラウンドはそう甘くないのは承知していますが・・・)

SB片岡。右SB。
前節から「いい感じ」と紹介してきましたが、確信に変わってきました!!

何か2〜3年前の日本代表って長友が異様に存在感ありましたよね?
SBという地味なポジションなのに。

今の片岡選手は当時の代表の長友ばりの存在感・貢献度

です!

ハーフタイムに上半身を見ましたが、フィジカルもかなり出来上がっています。
ターンの切れ味もいいですし、ボール扱いもグッド。
そして、両足のクロス精度もイイ!!

SB小野田

ミスターサッカーセンス

と僕が陰で呼んでいる小野田君(笑)

右SBの片岡君が決まってきて、
残る左SBは

桂、田野内、中野圭、竹本、その他もろもろ、

と激しい争いです。

その中で今日の小野田君のパフォーマンスはいい感じでした!
意外とSBの適性があるような気がしました。
オフザピッチでもオンザピッチでも

相変わらずメンタルにムラ

があるようですが、

それもSBというポジションなら責任感も芽生えて、コントロールしやすくなるのでは??

と思います。

センス、高さ(FC今治に少ない要素)、テクニック、クロス精度、

意外といい感じのSBになれますよ〜〜!

SB小野田のオプション、もう1度希望!!!

長くなってしまったけど、まだ最終ラインにしか書いていません(笑)
続く。。