2016年01月29日

雑談3つ 山田卓也選手が奈良クラブへ 小口選手が宮崎へ メディア情報が3つ!

@山田卓也選手のFC今治時代についてはこちらで触れています。
http://fcimabari-supporter.seesaa.net/archives/201512-4.html
もし、奈良クラブサポの人で初めてこのブログに来られた方はご覧ください♪
それにしても今年限りで今治を去るのは分かっていたことだったけど、まさかさらに挑戦するとは。。
奈良クラブにも注目していきたいと思います!!

A退団した小口選手、今度TMをするテゲバジャーロ宮崎に移籍するんですね!!
コメントがきています。
http://www.fcimabari.com/team/player/ryou_oguchi.html
というか、テゲバジャーロというチームを今週初めて知ったんですが、このチーム名を聞くたびに
「手羽先」が食べたくなるのは、「テゲバジャーロあるある」なんでしょうか!?
それとも僕だけなのでしょうか(笑)
いや、これは実に気になるところです(笑)

B市役所ブースが更新されました。
https://www.facebook.com/fcimabari
ここ1か月見に行けてねーなぁ。。

吉武本部長の講演会については前回触れました。

メディア情報で3つ、載っていますね。
☆ラジオ「FC今治のゆる〜い感じで。」
毎週水曜14:00〜14:30
再 土曜18:30〜19:00

☆月間「Komachi」(愛媛を代表するタウン情報誌)
毎月スポーツコーナーで特集が組まれる予定!!

☆フリーペーパーYUPI(ユピ)
今治・西条で配布されているフリーペーパー。
毎月、FC今治の選手数名が今治市内の情報をお届けします、とのこと。

ここでお願いがあります!
この3つのうち、紙媒体である「komachi」と「Yupi」は目を通せるのですが、ラジオはちょっと時間帯的に視聴が難しいんですよね!
どなたか、内容をささっとどこかに書いてくれたら、とても嬉しいです^^
(ブログでも、Twitterでも、掲示板等でも)

FMラヂオバリバリなんで、ほんと限られた人しか視聴できないでしょうけど。。。

紙媒体の2つは、面白いことがあれば紹介していきますね!
連日更新、しかも3日連続雑談系ですが、日曜日はトレーニング見にいきますからねーー

2016年01月28日

宮崎合宿のスケジュール(TM相手)&コロミナス選手退団について

宮崎合宿のスケジュール出てますね。
2月6日〜13日まで。
行きたいけどたぶん行けないなぁ。
http://www.fcimabari.com/team/schedule.html
2月6日 VSジェフ千葉
2月7日 VS宮崎産業経営大学(初めて聞いた。。)
2月8日 未定??
2月10日 VSテゲバジャーロ宮崎
2月12日 未定??
2月13日 未定??

テゲバジャーロは九州リーグ2位で、2年後のJ3昇格を目指す!と息巻いているチームのようですね。
http://football-system.jp/fss/pub_teamlank2.php?lid=r+fM4G1AqtM=

冷静に考えると、J勢と試合を組むのって見栄えは良く見えるかもしれないですけど、目先のライバルにどれだけ通用するか、やられるかという意味では他地区のライバルやJFLのチームと組むことも大切ですよね。

対J勢の2軍よりも対JFLのフルメンバーの方が収穫があるときもあるかもしれませんしね。
要は、バランスじゃないでしょうか??
まぁ、この辺はFC今治の戦略を信じましょう!


先日、お伝えした高知ユナイテッドSCはアルビレックス新潟と善戦したとのこと。
TMとはいえ、恐ろしい!

☆さて、スペイン人MFのコロミナス選手が移籍となりました。
http://www.fcimabari.com/news/2016/160008.html

コロ選手、お疲れさま。
バルサの育成出身で、プレースタイルは

とにかくこねくり回していた印象・・・


1,5列目〜2、5列目あたりから重心低いドリブルで突破を試みてました。
相手のDFに引っかかりながら、何とか抜けたり、キープできたり、取られてカウンターを食らったり・・・

イメージしてもらうなら、フットサルで突っ込んでいく選手、というか(笑)
今治のメソッドは、コロ選手自身にとってはどうだったでしょう?
期待された役割とプレーは一致していたのかな??
難しかったでしょうかね。。
また、違うチームだと持ち味をもっと発揮できるのかもしれませんね。
スペイン人コーチの通訳も兼ねてましたね。

個人的には、
超美人妻(スペイン美人!)の顔を拝めたことが幸せだったのと(笑)、
コロ選手の両親が来日していたときに、試合前に英語で多少会話ができたことですね。
ほんと、当たり障りない会話だったけども。

さて、市役所ブースが充実してますね。その辺りのことやだいぶ前の雑誌(ZONE)で見かけたこともまた後日に。

いつも読んでくださってありがとうございます!
普段あんまり言えてないですが、アクセスやブックマーク、感謝しています。

2016年01月27日

雑談3つ〜土井選手復帰、高知ユナイテッド、吉武本部長の講演会(以前の岡田監督の講演会についても)

https://twitter.com/88Takuto/status/692158334875615234
土井選手から全体練習復帰に関してのツイートきてました!!
ぜひご覧ください。

この間の日曜日も黙々とリハビリしていましたからね!
俺も全体練習してぇなぁ、という雰囲気は漏れてました。
良かったですね。
ライバルは多いですけど、FWの一角に食い込んでほしいです。
個人的には怪我をしたこともあり、土井選手のプレーをあまり見ることができなかったので、ぜひ印象に残るプレーをしてもらえたらと思います!
ぜひ、いいねして、応援しましょう!!!

続いての話題。

4回にわたり過去にお伝えした高知ユナイテッド。
J2とTMを組みまくるようです。
今日、アルビレックス新潟。
明日、セレッソ大阪U23.
明後日、徳島ヴォルティス。
しあさって、愛媛FC。
公式はこちら
http://igosso.co.jp/news/team/%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%83%a6%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%89sc%e3%80%80j%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e3%81%a8%e3%81%ae%e7%b7%b4%e7%bf%92%e8%a9%a6%e5%90%88%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5/

ここまでJチームとガンガンにやれるとは、そのネットワーク、予想以上ですね。
もうちょっと、、なんというか、そこまでではないかと思っていましたが、やはり

脅威

です。
ま、TMを組める=チームそのもののサッカーの実力があるではないのは分かっていますが、ね。。

続いて、公式フェイスブックより、吉武メソッド部長の講演会予定です。
https://www.facebook.com/fcimabari

>>1月31日(日)の13:00から今治市波方公民館で行われる今治市PTA連合会研修大会で、FC今治の吉武博文メソッド部長が「子供たちが夢や希望を持てる社会を目指して」の演題で講演を致します。

違う予定を入れていましたが、こちらに行ってこようと思います。

そうそう、3,4年前だったかなー(違うかも)、同じ波方で、岡田オーナーの講演会を聞きに行ったんですよ。
ちなみに波方ってとこはスポーツ教育が盛んな街です。
当時、気合満点で行った僕は、

最前列のど真ん中に、ジャージでドンと座った

んですよ(笑)
そしたら、ローカル局が全て夕方のニュースで

僕をアップで写して

いたんですよ(笑)
友達から、「映ってたぞ!」と連絡がぽつぽつありました(笑)

そして、その時聞いた内容も、それはそれは心に染みるものでした。
聞いた内容はその場でノートでメモをとり、家に帰ってまとめ直しました。
その結果、A4の3枚分くらいの深い内容になりました。
それは今でも宝物です。
年に何回か、見直すほどです。
その詳細はまた余裕があるときに綴ってみます。

実はまだ雑談のネタが3つくらいありますが、また後日にしますね。
コロ選手の退団など。。。



2016年01月26日

H280124練習見学in桜井そのA

【速報】公式のTwitterより
【トレーニングマッチ結果報告】
vsカマタマーレ讃岐
生島メイングランド
1本目 0-0
2本目 0-1
3本目 2-0(得点者:桑島・長尾)

とあります。
桑島選手、日曜日の全体練習終了後、何人かとシュート練習をしていたのだけど、

「やばい、俺めちゃ調子ええぞ、キレキレや」
(細かい言葉は違うかもですが)

って機嫌よく叫んでたんですよ!!(笑)
実際、練習でもキレキレだったんですけど、ゴール決めれるくらいホントに調子いいみたいですね(笑)
桑島選手って明るくて、熱くて、嬉しいとき・悔しいときなどたまに感情をむき出しにしていて、見ていて楽しいんですよね。

こういう選手の存在が練習に熱を帯びさせるだろうし、試合で活躍したらチームもファンも盛り上がるだろうし。
淡々と練習が続きがちなところにうまくスパイスを効かせてくれています。
学生チームなら僕はとても大切にしたい人材ですし、きっとFC今治にとっても同じじゃないかと思います。
どういう形からのゴールからは発表がないため分かりませんが、得意の左サイドからのカットインからのシュート、五輪予選で中島選手が決めたようなゴールだといいですね!

さて、一昨日の練習を見てです。
GK
☆今川 正樹
順天堂大学
☆岩脇 力哉
筑波大学
10年:U-16日本代表
14年度デンソーカップチャレンジ関東A選抜

新加入のGK2人。
さすが名門大学サッカー部出身だけあって、非常にハイレベルです。
はっきり言って今年のGKのレベルは格段に上がったと言ってもいいのではないでしょうか!

誰を正キーパーにするんでしょうね。
これから何度か練習や試合を見てみて、詳細な技術レベルの差まで浮かび上がったらいいなぁ。

DF MF FW
僕自身の予習不足プラス強風で声がさえぎられていることもあり、、、

何人かの選手の顔と名前が一致しない

まま終わってしまったのです。。
見学的には完全な不完全燃焼でしたので、うすっぺらいことしか言えません。。

DFの選手、
たけしと呼ばれていたので田野選手、でしょう。
みやと呼ばれていたので宮本選手。
この2人は抜群の存在感でした。

特に182cmの宮本選手は実戦形式でDFの底に入ると安心してみることができました。
体つきもありますが、判断力、技術の精度でも。

田野選手はもう1度よく見てみたいですね。
細いなぁ・気が優しそうだなぁ、まだ遠慮しているのかなという印象を持ちましたが、完全に印象論ですからね^^;
実戦ではどのようにイキイキするのかなぁという思いです。
MF
りょうたと呼ばれていたのは、桑島りょうた選手でしょうね。
この日印象に残ったのは昨年から在籍する

高橋康平選手、桑島昂平選手、乙部翔平選手です。

3人ともシーズン終盤からは不動のレギュラーですね。
それだけ、シーズン中に成長したのかもしれません。
僕は昨年はシーズン序盤・中盤はほとんど試合を見ていなかったので分かりませんが。。
今シーズンはそういうシーズン中の成長も見ていきたいなぁと思います。

あげた3選手の中でも1番は高橋康平選手。
練習ではあるものの、いい具合に人と人の間やスペースに顔をすっと出してサポートしてさばけるし、前を向けばセンスあるパスも精度高く供給できる。

この日の質でプレーできたらいつでも試合を支配できる選手だな、とさえ思いました。
新加入の上村選手も噂によると同タイプ。
さぁ、どうなることやら。

桑島昂平選手は最初に言ったとおりです(笑)

乙部翔平選手。
FC今治のカギを握るワイドアタッカー陣の1人。
全体練習後にはワイドアタッカー陣だけを集めてのトレーニングもありました。
内容までは言いませんが。

さらにその後、乙部選手はスタッフとマンツーマンで違うメニューの個人練習。
見ている15分くらいの間だけで、とある技術がかなり上達していました。

ワイドアタッカーとしての必殺技、ですね。

それが公式戦で決まったとき、何の練習だったのか、このブログでお知らせします。

FW陣。
全然分かりませんでした。。
ポジション別の話は以上です。

あと、最初から別メニューの選手もいれば、途中から別メニューの選手もいました。
名前、人数は伏せますが。

長尾選手、今日のカマタマーレ戦で点を決めていてよかったですね!
ケガからの回復ってことなのかな?
この日の練習では見つけることができなかったけど、僕の見間違えなのか!?

そろそろ高校生も学年末テストが終わって、チームに合流するんでしょうね。
宮崎キャンプから合流の選手も何人かいるのでしょう。

そう言えば、「練習生」も1人混じっていましたね、チームに。
実力なのか緊張なのか、かなり萎縮してしまっていましたけどね。。。

と、ここまで書いて気づいたんですけど、公式のTwitter、

桑島選手ってどっちの桑島選手ですか!

桑島昂、桑島良って表記を希望します〜。

チームが宮崎に立つ前に・・・今度の日曜日も見に行こうかな、ちゃんと顔写真がみれたら。。

2016年01月25日

H280124練習見学in桜井その@ 全体的な話。詳細は後日。。

TMの予定から変更。10時スタート。
木村監督の姿は、、、、なし。
ま、この日だけではなんとも言えませんが。
吉武強化本部長以下スタッフ数名の元、スタート。
選手は19,20人ぐらい。
うち、GKは3人。

強風かつ極寒。僕ならこう始めるかなというイメージを持ちながら見学スタート。
まず、エリア内という狭い空間でどんどん要求しながらパス交換をするメニューからスタート。

うん、僕もそれからだよなと思いました。
自由性が高く、動きたい人間は動けば動くほど好きなだけ温まることができる。
中高生年代が指導相手ならその次に「氷鬼」を入れるかなと思いつつ。

このメニューで、最初チーム全体が時計回りに単調にくるくる回りがちという現象が中高生と同じで、

案外、大人のレベルでもそうなるんだ

と思いました。
しかし、吉武強化部長のコーチングで練習の質はどんどんとハイレベルに。

練習全体と通してですが、学生との違いで

細かい重心の使い方

を感じました。

これは、大人がというより

FC今治の指導の特徴の1つではないか?


と今は思っています。
重心をうまくあやつることによって、ボールコントロールをスムーズにしたり、相手のプレッシャーを簡単に外せたり。


公式戦を見ていても、思うんですよね。
そういう特徴の選手が多いのかもしれませんが。
これは他のチームの練習をもっと見てみないと分かりませんが、興味を持って見続けていきたいトピックです。
ターンやアウトサイド、足の裏の使い方まで細かいコーチングも際立っていました。

1つのメニューは20分程度。ま、JFAの基本指針ですね。
そして、パス交換や「シャンク」と呼ばれる楔のパスを意識した練習など。
そして吉武本部長から繰り出される様々な条件の変化の指示。
最初は選手も戸惑いもあったようですが、5〜10分もすると練習の内容やその意図も理解して、質の高い練習が繰り広げられています。
練習は全てカメラに収められているので、いつかメソッドの普及にも役に立つのでしょう。

「見方を見る」「できるだけ半身で」「パスを出したらボールに寄る」

JFAの指導指針に基づいたコーチングが多いです。
そりゃ吉武さんが指導してるんだから当たり前ですが。
6,7年くらい前だったかな、岡田オーナーが今治の藤山公園で「サッカー教室」を開いてくださったとき、

3対1のボール回しでも、「パスを出したら、すぐボールを出した相手に寄ってサポート」を意識すると練習の質ががらっと変わる

ということを僕たち指導者に教えてくださいました。
その時僕は本当に感激し、ずっとずっと大切にしてきました。

当時は、まさか数年後に岡田さんが今治にチームを立ち上げてオーナーになるなんて夢にも予想していませんでしたが。。

さて、その後の練習では「ライン突破ゴール、通常のシュートゴールあり」の実戦形式などがありました。
全体的にメニューは「JFAが提示するものをベースにプラスαがかなり加わったもの」というイメージですね。
強化スタッフがそれぞれの役割を果たしていて、

今年注目されるディフェンスの部分では、もう1人のスタッフが

「切り替え!」

と、しきりに守備の意識を促していて、それが実にはまっていました。
うん、素晴らしいコーチたちの役割分担だと思いました!

死ぬほど寒い中、練習の途中にはありがとうサービスの社長もちらっと来ていらっしゃいました。
すごい。。
11時30分ころには、愛媛FCユースの田野内君が私服で挨拶に来ていました。
今日(1月25日)から練習参加、とのことです。
田野内君、色白い!!そして、細い。

雰囲気にはまだまだ幼さが残るけど、ピッチに立つとまた違うのかな?
どれくらいFC今治に適応できるのでしょう。
しばらくは慣れの期間になるのかな・・・?

練習がもう終わり、というころには岡田オーナーも来られました。
練習には全く目もくれずクラブハウスに入っていったので、この日は新加入選手との面談の予定だったようですね。

さて、肝心の選手の様子、コンディション、新加入選手の雰囲気・力など・・次回にしますね。
スミマセン><
いや、この勢いで書いてもいいんですけど、長すぎても、というね。

あ、あと、サッカー場建設予定地も見てきて写真や動画もとったんですけどね。
それは、チームがキャンプで今治を離れたときにUPします(笑)

20160124_103702_HDR.jpg

20160124_104725_HDR.jpg